FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
店舗での研修
かぶら屋での独立において、全くの未経験のもOKです。
飲食店を開くにあたって、業界以外からですと色々と不安があると思いますが
全くの未経験でもこういうお店を作りたい!

独立して、こうしたい!
絶対にやるんだ!
そういった強い信念を持って取り組めば大概はOKです。

しかし、どうしても、難しい方もいます。
調理をするわけですから、美味しさを理解できない方には向きません。
たまに、いらっしゃるんです。

味覚が全くわからない方が・・・研修を受けて、何度も練習を繰り返し
調理の試験を受けて受からない方は、ごめんなさい!
かぶら屋では独立はできません。

10ヶ月の間に、調理資格試験をクリアー出来なければ、契約解除となります。
以前、こういった方がいました。
塩が濃い、薄いがわからないのです。

何度も教わり、試験に挑みましたが、全くダメです。
教え方を変えてみました。
基本的なブレがあるので、味噌汁を作ってもらいました。

味噌汁はメニューにはありませんが、美味しい味噌汁を作ってください。
そんな試験を行いました。
出てきた味噌汁にはお酒や、みりん、醤油などが加えられ

味噌汁?そういう味ではありません。
その味噌汁に対しての想いを伺いましたが、誰に聞いて作ったのか?
何にそういった作り方が書かれていたのかわかりませんが

とても味噌汁として食べるには理解のできない商品です。
もう一度、聞きました。
美味しい味噌汁を作るポイントは何でしょう?

具=これは一つ正解です。
その他が出てきません。
もう一度、時間を与え、味噌汁を勉強してきて下さい。

その答えが、また、残念な結果。化学調味料たっぷりの甘い味噌汁。
出汁感もなく、中に入っている具も火が通っていません。
それで、申し訳がありませんが、無理!そういった判断をさせて頂きました。

お客様に提供する商品です。
そして、お金を頂戴する商品です。
そこに対しての想い、こだわりを持てない人には無理です。

物販業とは違います。
できている物を販売するのではなく、商品をその場で作って販売するのです
ですから、その商品に対して、美味しいから食べてみて!

そういった商品が作れるようになって初めて合格です!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」