FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
独立のための研修
入社後に半年かけて座学の研修を行います。
かなり、まじめな研修です・・・当たり前ですが
毎週、11時~1時間を勉強の時間です。

寝坊して、遅刻しましたら受講できません。
その方は、次に入社する人たちのグループにまわされます。
お金を頂いての研修ではありませんから

その人のための補習授業は行いません。
3週間に一度は確認のためのテストを行います。
このテストに合格しなければ、次へ進めません。

まずは、理念~戦略~事業指針~研修の考え~メニューの考え方
サービスに対しての考え方など学び
次は人材の育成の大切さや衛生管理、クレーム対応

そして、数字のお勉強・・・原価計算~標準原価~原価差異の見つけ方
売上予算の組み方~シフト作成~損益計算書
発注~棚卸し~金銭管理・・・最後にまたテストを行います。

かなりのボリュームです。
しかし、これができませんと、実際に独立してからが大変です。
どんぶり勘定では収益が上がりません。

たとえ売上が上がっても、継続していくためには、
やることがきちっとできない人はまず、成功しません。
本人がそれなりにできても、人の育成ができません。

人の育成ができない人は最終的に、自分が食べていくだけの収益しか
得ることはできません。
人を教えて、育てられて、初めてそれなりの収益が上げられるのです。

一人の稼ぎなんて知れてますから・・・
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」