FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
予測は当たらなくとも傾向はつかめる!
どんなに頑張っても正確に予測を当てることはできません。
しかしながら、当たらない!で終わるのか?
当てる努力をし続けるのか?

ここが、大きな差となる。
仮説と検証によって当たらなくとも傾向を掴むことはできる。
セブンイレブンの仮説と検証!

25度を超えるとアイスクリームが売れ始め
30度を超えると氷菓が売れ始める。
25度を超えると冷やしそばが売れ始め、

30度を超えると冷やし中華に変る。
そんなお話を聞いたことがあります。
こうした、傾向を掴むことが大切なのである。

そうした、仮説と検証によって傾向を掴むことでチャンスロスを減らすのです。
そして、ロスを減らすことにもなるのです。
日によって売れ筋が変ります。

今日は、○○がよく出るね!
今日は、○○の日だね!
そういった話はよくあります。

そんな日にどんな共通点があるのか?
そこで、考えることなのです。
若い人が多いのか?気温の問題か、湿度との関係か、

色々な要因を探るのです。
そのために、POSレジが重要になる。
客層データ、男女、年代、一人客、二人客、グループ客など

情報入力をすることで、どういった、利用の仕方によって
どういった、選ばれ方をするのか?
傾向を掴み、仮説と検証を繰り返すのである。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
予測は当たらない!
世界の優秀な頭脳が過去、研究し続けても地震の予知ができない
ましてや、我々日々の売上予測を当てられるはずがない
あたらない予算であるから、どれだけ、その誤差を少なくするか?

または、誤差が生じてもロスが生じない仕組を作るかにある。
地震や津波も同様。
起こることが予測できないのであれば、起きた時の対応策を図ること

被害を最小限に抑えるために耐震技術や津波対策を行うべき
それでは、我々飲食店においてはどういった対策を生じるべきか?
まずは、人件費のコントロール

そのためのパートタイムの活用である。
売上の予測が外れた時に早上がり!
今日は暇だから、早く帰れる!^^!

喜んで、早上がりをしてもらう!そういう関係を築くこと!
逆に忙しくなって上ブレした時には、ちょっと遅くまで残ってもらう!
外れた時の誤差に対応できる人員を把握すること

このメンバーであれば、25%UPまでは対応が可能
それを超えてしまったら、お客様にごめんなさい!
そうするしかありません!

予測は当たりませんが、前後何%までの誤差に抑えることができるか?
そこが、データ管理と周囲の情報の共有
如何に、売上予測の精度を上げるか?

プラス、外れた時の対応策をきちっとしておくことである。
外れる!外れることへの仕組を作ること!
ここが、ポイント!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」