株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
かぶら屋の標準店舗
小さな居酒屋かぶら屋の標準的な大きさは13坪、席数は35席。
こんな小さなお店ですから、通常のお店で3人から4人で営業します。
オーナー店長が一人とアルバイト!

かぶら屋ではバディと呼びます。
通常、バディが3名。
ホールが2名とドリンク場が1名

オーナーは焼物と揚げ物、一人で二役
小さなお店ですから、全てが見渡せます。
全てのお客様に声をかけながら、入り口からのぞくお客様にも声をかけ

どうぞ!
中空いてますよ~!
そんな声かけがよく似合います。

営業時間は17時~23時をコアタイムとしています。
この時間帯は営業をしていただいています。
直営のお店は16時~23時の営業をしています。

場所によっては24時まで営業している、店舗もありますが
基本は23時まで。
ですから、片づけをして電車で帰れる時間です。

土日は終電が早いため、ちょっと頑張らないと間に合いませんが・・・
お休みは、本部と相談の上、決めていただいています。
週1日のお休みをしている店舗と、休みなく営業している店舗

社員を抱えている店舗は休みなく営業をしています。
お一人で営業されているお店は週1日のお休みを設けています。
直営の店舗は立地によって休業日があるお店と休みのないお店があります。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
小さな居酒屋 かぶら屋
かぶら屋の仕事はお昼12時から始まります。
仕込みとお掃除に分かれて、3人~4人で行います。
仕込みの時間は凡そ11時間

なれないともう少しかかります。
仕込みは串打ちと煮込みなどのガス台に分かれて
煮込みを仕込みながら、おでんの出汁をとって

ポテトサラダを作って、冷蔵庫の一品はお皿に盛り付けを行います。
お肉の串打ちは毎日300本
この串打ちが美味しい串焼を焼くための大事な大事な仕込みになります。

美味しい串焼がわからないと、美味しく焼ける串刺しができません。
美味しそうに刺せないのです。
美味しい串焼はここから生まれます。

かぶら屋をよく学ぶことで、かぶら屋の美味しい串焼の秘訣が掴めます。
ですから、かぶら屋に入りますと、まずは、日々、串打ち
300本が1時間半でできるようになれば一人前です!

そんな串打ち。
本当は刺すことよりもカットのほうが大切
カットが下手だと、ロスがたくさん出てしまいます。

串が打てるようになりますと今度はお肉のカットです!
毎日、毎日、お客様をお迎えするための準備です。
たくさんの笑顔が浮かびます!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
「万里一空」四文字熟語!
大関昇進の伝達に琴奨菊関は「謹んでお受けいたします。大関の地位を汚さぬよう、万理一空(ばんりいっくう)の境地を求めて日々努力、精進いたします」と口上を述べた。「どんな努力も目指す先は一つと解釈した」

宮本武蔵の五輪書から選ばれたようですが
日本語ってほんと、深い言葉がたくさんありますよね
それ専門に勉強される人がいる意味がわかるような気がします。

「不撓不屈」どんな困難に出会ってもけっして心がくじけないこと
「一期一会」一生に一度の出会いのこと
「千載一遇」千年の間に一回しか会えない。めったにめぐり会えないよい機会。

「志操堅固」環境などに左右されず、志を守って変えないこと。
「七転八起」何度倒されても、その度に屈せず起き上がること。
まだまだ、たくさんあります。

諺にしても、同じような意味合いの言葉でも
深い意味を持った言葉がほんと、数多くあります。
日本語の奥深さですね~

まだまだ、偉人の残して頂いた言葉も数多くあります。
こうしたことにちょこっと目を向けることもたまには良いですね~
by tsukumo
かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
アントレの表紙に掲載されました!
本日発売のアントレの表紙に掲載されました。
中の特集記事も、半ページ
前身写真です(笑)
アントレ表紙2

記事内容はちょっと照れますが、3、4号店の立ち上げ時の
全くお客様が入らず・・・苦しんだ時代を振り返って
他の、3名の経営者さんも同じく、立ち上げ時の苦労話が記事となっています。
アントレ記事

派手なように見えても、それぞれ、立ち上げ時は皆、
苦労してきているようです。
苦しい中だからこそ、そこに見えてくるものがあり

仕組が生まれてくるのです。
今回は、この取材記事に合わせて独立者の募集記事も掲載させていただきました。アントレへの掲載は5年ぶり?くらいでしょうか?

新たな媒体での独立を目指す社員の募集を始めてみます。
また、また、楽しみです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
客単価の落とし穴
今日は客単価が良いね~!
単価が悪いね~!
飲食店の中ではよく聞かれる会話です。

少し、単価上がるようにお奨めして周ろう!
少しでも、客単価を上げるためにお奨めして歩きます。
売上=客数×客単価

よって、売上を上げるということは客数を上げるか、客単価を上げることです。
この客単価を上げるということには2つの方法、考え方があります。
①価格を上げる。高い商品を食べてもらう。

200円、300円の商品より、500円、1000円の方が、
同じ時間に売上が上がる。生産性が高い!楽で儲かる。
②たくさん注文してもらう。たくさん食べて飲んでもらう。

高い商品を食べてもらうことがはたしてお客様に満足をしていただくことになるのか?ここに落とし穴がある。
この店でこの値段はないよな?そんなに飲んで食べていないのに・・・

ちょっと高くなかった? これがお客様を減らす原因!
たくさん食べてたくさん飲んだのにヘーこの値段!
こんなに安いの?という支払う時の心理がリピートにつながる。

客単価を上げれば良いという考え方には、このように少し違う部分があり、
注意する必要がある。高いものを食べてもらえば良いのではなく、
同じ時間内に一杯余分に飲んでもらい、少し余分に食べてもらう努力をすること

これが満足につながる客単価を上げることなのです。
客単価を上げるという意識よりも、リピーターを増やすこと!
店側の心理としては、どうしても、楽して儲けようの心理が働く

しかし、お客様の立場に立って考えてみよう!
100円の商品よりも200円の商品を一生懸命薦められると
あからさまでしょ?

自分が本当に美味しい!食べてってもらいたい!
そうしたものを薦めることが、本当の意味でのお奨めです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
店舗の風土!
昨日のある店舗の日報をご紹介します。

お席のご案内も、一品物も上手に勧められた気持ちの良い一日でした。お客様とも一声かけた事で帰りに「ありがとう」って笑顔で何組かに声をかけて頂いたのが本当に嬉しかったです。

今日はたくさんのお客様に来て頂いて、一品物ももう少しで売り切れくらいになって良い一日でした。ほぼ満席という状況の中でゆかちゃんのお席のご案内の仕方がとても勉強になったので、自分もよく考えて実行していきたいです。

今日は多人数で来られるお客様が多く、ドリンクのオーダーが
一度に大量に来ることが多かったので、パニックになりそうでしたが、
大きなミスもなくできて良かったです。

ゆかちゃん、みかちゃんの落ち着いたホールのお客様の対応が素晴らしかったです。自分がホールに出た時も先輩のバディさんたちのように笑顔で落ち着いた接客がしたいです。

連休前、たくさんのお客様にご来店頂きました。
ホールもドリ場もそれぞれの持ち場でよく頑張ってくれたと思います。
お客様の笑顔と「また来ます」「美味しく頂きました」「ありがとう」などの言葉

嬉しいですね!山が大きければ、越えた達成感もひとしおです。
明日もよろしくお願いします。

毎日、毎日、各店の日報が楽しみです。
お客様からのありがとう!
そして、それぞれのバディが仲間を見て学び、成長している姿が浮かびます。

お店の風土!
企業の風土!
こうして、文化となります。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
予測は当たらなくとも傾向はつかめる!
どんなに頑張っても正確に予測を当てることはできません。
しかしながら、当たらない!で終わるのか?
当てる努力をし続けるのか?

ここが、大きな差となる。
仮説と検証によって当たらなくとも傾向を掴むことはできる。
セブンイレブンの仮説と検証!

25度を超えるとアイスクリームが売れ始め
30度を超えると氷菓が売れ始める。
25度を超えると冷やしそばが売れ始め、

30度を超えると冷やし中華に変る。
そんなお話を聞いたことがあります。
こうした、傾向を掴むことが大切なのである。

そうした、仮説と検証によって傾向を掴むことでチャンスロスを減らすのです。
そして、ロスを減らすことにもなるのです。
日によって売れ筋が変ります。

今日は、○○がよく出るね!
今日は、○○の日だね!
そういった話はよくあります。

そんな日にどんな共通点があるのか?
そこで、考えることなのです。
若い人が多いのか?気温の問題か、湿度との関係か、

色々な要因を探るのです。
そのために、POSレジが重要になる。
客層データ、男女、年代、一人客、二人客、グループ客など

情報入力をすることで、どういった、利用の仕方によって
どういった、選ばれ方をするのか?
傾向を掴み、仮説と検証を繰り返すのである。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
予測は当たらない!
世界の優秀な頭脳が過去、研究し続けても地震の予知ができない
ましてや、我々日々の売上予測を当てられるはずがない
あたらない予算であるから、どれだけ、その誤差を少なくするか?

または、誤差が生じてもロスが生じない仕組を作るかにある。
地震や津波も同様。
起こることが予測できないのであれば、起きた時の対応策を図ること

被害を最小限に抑えるために耐震技術や津波対策を行うべき
それでは、我々飲食店においてはどういった対策を生じるべきか?
まずは、人件費のコントロール

そのためのパートタイムの活用である。
売上の予測が外れた時に早上がり!
今日は暇だから、早く帰れる!^^!

喜んで、早上がりをしてもらう!そういう関係を築くこと!
逆に忙しくなって上ブレした時には、ちょっと遅くまで残ってもらう!
外れた時の誤差に対応できる人員を把握すること

このメンバーであれば、25%UPまでは対応が可能
それを超えてしまったら、お客様にごめんなさい!
そうするしかありません!

予測は当たりませんが、前後何%までの誤差に抑えることができるか?
そこが、データ管理と周囲の情報の共有
如何に、売上予測の精度を上げるか?

プラス、外れた時の対応策をきちっとしておくことである。
外れる!外れることへの仕組を作ること!
ここが、ポイント!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
アルバイトは辞める!
アルバイトは辞めることを前提に考える!
辞めることを前提にした仕組つくりを目指す。
アルバイトを中心にした飲食業は

常に、人材の育成の繰り返し!
自分は飲食業は、教育産業!
そう言っています。

新しい人が入って、ようやく仕事ができるようになって
やっと休みが取れるようになったと思いきや・・・
また、誰かが、辞め、また新しい人が入るとその教育が始まる。

複数の店舗を抱える店長や大型店を管理する店長の仕事と言えば
アルバイトの教育が全てと言っていい
能力がないから、休めないのであるが・・・そう、反省するしかない。

だって、できている人がいますから・・・
できる人間はしっかりとお休みがとれ、休むからまた、
任せられた人が成長する。

逆に人材の育成ができない人は、いつまでたっても抜け出せない
1年間、お休みが取れない!
そんなことが当たり前に続く、飲食業界

アルバイトは辞める!辞める事を前提に仕組を考える。
一人の人に頼りすぎない。
辞める事を前提に、誰でもが、同じように仕事をできる人材に育てる。

専門職、一人だけに頼らず、ワークシェアを図ること
どうしても、やりやすい、一人の人に頼ってしまう
その人に辞められた時にまた、一からのやり直し

そんなことの繰り返しではいつまでも成長は図れない
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
飲食店経営10月号に掲載されました!
img-916191022-0001_convert_20110916191557.jpg

低価格居酒屋?次の一手?
そんなタイトルでの掲載です・・・
低価格居酒屋って特にそんなつもりはないのですが(笑)

低価格居酒屋として掲載されちゃいました(笑)
新店舗の秋津店とその面々!
何か、ちょっと強張ってポーズして写ってます!

やや、内容に間違いがあって?
この場で訂正させて頂きます!
記事の中で、既婚者でないと独立できないってなってますが・・・

そんなことはありませんから!
ご安心ください!
結婚している人の方が少ないです!(笑)

名物が静岡おでん!
なんて、のっているのですが・・・こちらも、こだわりがあって
静岡おでんでは、静岡風おでんにしかならなくて

風では偽物でしかありません!
かぶら屋のおでんは自分達で作った黒おでん!なのです。
静岡のおでんとは、出汁も違いますし、入っている物も違います!

名前にもこだわりがあって、黒おでんって商品名じたいそれまでは
存在しておりません。
静岡のおでんはあくまで静岡おでん(しぞ~かおでん)なのです。

自分たちが命名した商品が「黒おでん」なのです!
命名者は私です!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
自分たちが欲しくないものを売るなかれ!
営業時代のこと・・・
メーカーから仕入れた商品が営業マンに割り当てられる!
それぞれが、売れる数を申告して自分の販売個数を決めるのだが

売りたくなる商品と売りたくない商品がある
自分にとっての売りたくない商品とは美味しくもない商品
高い安いの問題ではない

自分が美味しい!
そう思う商品でないと、自分は売りたくない!
そんな我侭な営業マンでした

会社から割り当てられた売りたくない商品は
得意先に対して、持っては行くが・・・美味しくないんですが
付き合っていただけませんか?

そう言って、販売してもらう。
商品を並べれば、それなりに売れてしまうもので
リピーターがなくとも、それはそれでよかった。

いわゆる、トライアルユーザー!
必ず、新しいものを1回は買ってみる
そういったユーザーを呼び込む、飽きさせないための商品として

しかしながら、どうも性に合わない。
自分が美味しいと思った物を売りたい!
そんなことで、営業マンをやめてしまったのですが

自分が美味しい、自分が欲しくなるもこそ、人に薦めたくなるもので
商売の原点はそこにあると思う。
美味しいから、食べてみてって、薦めたくなるじゃないですか!

これ食べてみて!
そうして相手が喜んでくれることがうれしいんだよな~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
求めるものにピタッと合っている!
繁盛しているお店をみて周りますと
中には不思議なお店があります。
自分たちには作れないお店が・・・

汚い、まずい、サービス無い・・・最悪!
なのに、いつ行っても満席
どうみても、汚い。

接客がなくて、不愉快にさえなる。
東京にはこうしたお店が数ある。
ほんとに驚きます。

これもまた、文化です。
東京の何だろうな~?
粋?違うな・・・それでも、何となくわかる気がします。

このお店が繁盛する理由が・・・
この街にはない!
この場所にだから何となく落ち着く

汚いからこそ、気軽に飲める。
メニューはごくごくシンプル
欲しいものが揃えられている。

決して、うまいわけでもなく、鮮度が良いわけでもない。
刺身、唐揚げ、焼魚、とんかつ、お新香にマカロニサラダ
ネギぬたにハムとキャベツ、煮魚

それぞれが、200円~500円
二人で飲んで3000円ですみます。
この場所だから、成り立つ?

いや、おそらく、池袋でも新宿でも似合うのかもしれない
地方にはないだろうな~いや、
地方には逆にこんなお店だらけかもしれない?

要は、お客様の求めるものにピタッと合えば、そこには
余計な物はいらないんだよな~魚がたくさん泳いでいる池に餌のない釣り針を落としても釣れてしまうのと同じ

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
個人店にとっての問屋さん!
問屋業は営業をして注文を聞いて配送して掛売りが一般的
〆後30日。ましてや売り先が小さな飲食店。
支払日になっても入金がない・・・そんなことが日常茶飯事

営業マンは売り掛けの回収係に早変わり!
買って欲しいけど、売ってもしっかりと支払ってもらえない
その内に倒産の目にあったり、夜逃げされたり

まじめな得意先にそのつけが回る。
その他のリスクが転嫁された価格になる。
そんな取りっぱぐれが心配ないのが現金商売

買い付けは逆に〆後30日~60日
売りは現金。配達もなければ、ピッキングもない。
取りに来て、色々な要望も言いに来てくれて、安く売れるはずである。

同じ値段でも利益は大きくなるのである。
これが、キャッシュアンドキャリー”メトロ”さんの商売
個人店にとっては大きな味方!!

逆に我々はそんな問屋さんとのお取引をしていたら
高い買い物をさせられることになる・・・
実際のところ、スーパーで買ったほうが安い食材がたくさんある

野菜などはその代表例。
小売店の方が圧倒的に販売量が多い商品は
間違いなくスーパーさんの方が問屋さんから買うよりも安くなる

便利を選ぶか、もっともっと良い物を安く!
お客様に美味しい物を提供するためには?
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
居酒屋っていう仕事!
確かに、朝早くから、お掃除をして、仕込みをして
毎日、毎日、同じことの繰り返しで
心が折れる日もあるのかもしれません。

だから、続かないのかもしれません。
かぶら屋の仕事も楽ではありません。
まだまだ、大変です。

産業化には程遠い!
そんなお店でありながら、どうして、これだけの人達が
皆、汗水流して働けるのだろうか?

そんな大変だからこそ、また、うれしさも大きいのです。
おう!って来てくれるんです。
何気なく、毎日、寄ってくれるんです。

何気に、働いているアルバイトの子達に差し入れを持ってきて
冷たい物や、ケーキや果物?
毎日一杯、飲みに来て、1,000円使って

また来るよ!
美味しかったよ~!
ありがとう!

お金を払ってありがとう!
また来るよって言ってくださるんです。
そう言ってまた来てくれるんです。

何か、笑顔になって、ありがとうってお金を払ってくれるんです。
これが、私たちの商売なんです。
こんなにうれしく思える商売はありません。

だから、続けられるんです。
ちょっとだけ大変でも、そんな疲れも吹っ飛んじゃうんです。
お土産までいただける・・・そんな商売ありますか?

ほんと、うれしい限りです。
我々の笑売!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ようやく節電終了!
節電、節電の夏が終わりようやく電車のダイヤも戻るようです。
大企業に対しての15%削減も解除されるようですが
何か、電気を使うことが悪いことのような???

そんな雰囲気が定着しているような感があります。
電力会社も大変です・・・
今までは、オール電化!を推進して、

電気をたくさん使ってもらうように薦めていたわけですが
それはそうですよね・・・
電気を使ってもらうことが売上になるわけですから・・・

蓄電技術を研究されてこなかった理由がわかる気がします。
じゃんじゃんと使ってもらうことが売上ですから・・・
これからは、節電意識が高まっていますから

電力会社は今後のあり方を考える転換期を迎え
新たな電力源、蓄電技術など研究の方向性が大きく転換
近くの大手の居酒屋さんも改装していたと思っていましたら

外の電気が全てLEDに変っていました。
外の電気をLEDというのは飲食店では最先端です。
スポットライト自体へのメーカー参入が少なく

高価なものとなっており、選択肢も少ないためですが
我々にとっては、店内よりもむしろ、外の電気、交換しにくい
高所の電気こそ、LED化が進むと電気代、電気の交換代など

早くLED化を進めたいところなのです。
どうしても、需要が多い家庭用など裸電球などから
LED化が進められています

今後は一気にLED化が進み節電が進みそうです。
エアコンや電気のグリラー、冷蔵庫など厨房機器も
もっともっと節電技術が進むといいのですが・・・
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
販促は撒き餌さ
研修の中で、こんな話をします。
いつもの釣りの話です。
釣りをしますと巻き餌をします。

撒餌=販促
そもそも棚が違うのです。
棚が違っているところに釣り糸をたれているのですから

ここに餌がありますよってわかってもらうために撒餌をします。
要はお店ができましたよ!
こんなお店ですよ!そうした販促はOKです。

しかしながら、サービス券やディスカウントなどによる販促は違います。
魚のことを考えてみたらわかります。
魚には棚があります。

要は水温、環境が違うのです。
住み易い環境のところにいるのであって、そこに餌が落ちてくれば
当然ながら、食べるわけですが撒餌を撒かれて

水温が高い場所、日の当たる場所、色々な危険がある場所
そこにはずっといれません。
ですから、撒餌がなくなるとまた釣れなくなってしまいます。

飲食店の販促も同じことなのです。
そもそもの棚(マーケット)がずれていたら、販促をしても
その時には来ていただけますが、販促がなければ行きません。

価格がずれているのか?
立地が合っていないのか?
スタイルが合っていないのか?

何かが、マーケットからずれているってことなんです。
販促を続けていると、そのマーケットのずれに気がつかなくなっていまいます。
新しいメニューの喚起によるプロモーションは有りです!

告知する上でのプロモーションです。
魚がたくさん集まっている棚に釣り糸をたらすこと!
何もしなくとも食いついてきます!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
津田沼界隈
総武線、津田沼駅へ物件を見に行ってまいりました・・・
すごいマーケットです。
都心部は本当に大きなマーケットがたくさんあります。

初めて見てまわる駅がまだまだ、多くあり
間違いなく、こうした駅に必要な業態である
そんな風に感じて帰ってまいりました。

総武線にしても中央線、京浜東北などなど
JRの駅周辺は本当に大きなマーケットが拡がっています。
早くこうした駅にも拡げて行きたい

まだ、千葉県への出店はありません。
神奈川県もまだです。
そうした、意味で、我々未開の地がたくさんあります。

大手の会社さんも小型店の出店に力を入れていくという報道がありました
まさしく、小さな居酒屋
和民さんはある程度アッパー層をターゲットに置くそうです。

我々のターゲットはあくまでコンビニ
会社帰りにコンビニ寄ってお弁当とビールを買って家に帰る
携帯社会、ネット社会、会社でも家でもパソコンに向かって

本当の意味で、人に接する時間がなくなっています。
何気に人とふれあう空間
ちょっとした自分の空間

友達、仲間との空間
そういったものが必要ではありませんか?
都会だからこそ
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
経産省の規制がこれまでの成長を生んだ!
車の排ガス規制や家電の省エネ規制
こうした、規制が国内メーカーの成長や海外競争力を生んだ
国単位の取組みによって業界は世界的な競争力を持っている

こうした、ミッション、大きな課題って会社においても大事なことで
事業部に対して、個人に対しても大きな課題を与えることで
そこに向けた取組みを行い、自分では思いもつかなかったような

成長がありうる。
おそらく、やろうと思えばできることってたくさんあると思います。
しかしながら、それが、大事なことと感じていなければ

実行しようとしません。
自分の中で考えていてもわからないこと・・・
自動車産業界においても同じことだと思う

排ガス規制・・・毎年繰り返し行われてきましたが
従来の考え方の中からは考えられないような数字でも
実現できてしまう。

ここが、大事なことであるともいます。
従来の考えではなく、革新的な考えで物事を考えなければ
今の中では進まない。

もっともっとお店、会社を良くしていくために
大きなミッションを与えてみようと思います。
これが、実現できた時、すごく変る気がします。

新しい、何かが生まれそうな気がします。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
サービスレベルの向上!
マーケットが成熟してきますとサービスの競争となります。
昔はひどいチェーンだな~?
そんな風に感じていたお店が最近ずいぶんとよくなってきました。

コンビニで言いますとFM・・・
以前はサービスレベルの低いコンビニとして
いつでも、研修の題材に・・・セブンイレブンとの対比をしていました

最近、かなり、違ってきています。
教育しているな~って感じを受けます。
以前はただ、やっているだけ・・・

最近、どこのFMに行きましてもそこそこのレベルです。
近くのCDレンタルのTも同じく・・・以前はほんとひどかった
最近、すごく感じが良いのです。

Tポイントもうまく考えてレジの対応をされています。
端数をTポイントでお使いになれますがって聞かれます。
なるほど~細かいお金を探さなくて、Tポイントカードで利用できます。

ポイントカードってちょっとしか、ポイントがつきませんから
コンビニやレンタルショップでいちいち出すのが面倒ですが
こうした、端数を財布から探す手間を考えたらいつでもポイント貯めて

ポイントで精算をしていますと小銭いらず!
なるほど~考えていますね~何気にいい対応のしかたです
どこでも同じ物を売っているわけですから

お店が増えてくれば当然ながら、こうしたサービスの競争となるわけで
サービス向上と一口に言っても、やはり、考えることなんです!
お客様がどう感じていただけるのか?

どうしたら、ハートに響くのか?
何気にうれしいのか?
気付かせてあげる事!

ちょっとした価値の創造です!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
315円のマヨネーズ!
ドイツメトロ!
世界一のキャッシュアンドキャリーの食品卸売り
キャッシュアンドキャリーという業態は日本でも古くからあります

お菓子に特化した会社さんやメトロさんと同じようなスタイル
しかしながら、古くからあり、そこそこ大きな会社となりながら
そこから、あまり拡がっていません。

食品の卸売り・・・小売業界に比べてすごく狭い領域です。
しかしながら、飲食店や寮、工場などの食堂、お弁当屋さんや
給食センター、小さな小売店までを相手に考えますと結構あります。

なにより、飲食産業自体のマーケットが24兆円。
その内の30%が食材原価としますと7兆円ものマーケット
プラス、給食センターや小売店、社員食堂など含めますと

それなりのマーケットがあるわけです。
スキー場の近くなどに行きますと、業務用スーパーがあります。
見ているとすごく楽しい。

一般の人にとって、なかなか見ることができない商品ばかりで
市場を見ているようで楽しいのです。
こうした、売り場が、大手のショッピングセンターにあると?

そんなことを考えて、以前、イオンさんにご提案したことがありましたが(笑)
なぜ、日本のキャッシュアンドキャリーが大きくなれず
ドイツメトロが日本での展開に軌道が乗りつつあるのか?

そこが、これ!PB!
卵黄タイプのマヨネーズ315円。
日本のメーカーさんの物ではありえない価格です。

日本のメーカーさんの物では普通に400円以上します。
従来どおりの流通の仕組ではこの価格破壊はできません。
代理店制度です。

我々飲食店も、ここを乗り越えなければ、本当に安くて美味しい物を
お客様にご提供することはできません。
いつまでも生産性の低い飲食業からの脱却です!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
独立を目指す人・・・まだ少ない?
先月末から、社員独立のスタッフ大募集を始めましたが
なぜか?あまり、反響がありません。
いつもの応募者の動きより鈍い感じです。

平行して、フーデックスの社員募集を始めました。
こちらは、独立を目指す人ではありません。
こちらの応募者はなぜか?殺到しています。

たった、3日間で80名もの応募者です。
びっくりですね~?
飲食業。我が社のように小さな会社にこれだけの社員応募がある?

数年前では考えられない環境です。
ところが、独立志向の方は驚くほど少ない???
まだまだ、安定を求める人が多いってことですね・・・

安定なんてないんですけどね?
公務員を目指す人が増えているって聞きますけど・・・
同じようなことなんでしょうか?

独立して、しっかりと稼げる人になって欲しいんですけれど・・・
サラリーマンで数百万稼いでも?
10年後の日本の高齢化社会を支えることなんてできませんよ~

10年後には最低2店舗はできるでしょ~?
100万以上稼いでほしいですね!
そういう環境がありますから!

サラリーマン?
そんなことを考えず、それぞれが、資本主義社会をうまく活用しましょう!

はたらいく かぶら屋 独立社員募集

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
日本の家の寿命は30年!
昔の家は築何百年などという家がありました。
今でも、100年以上続く家があります。
イギリスは家の平均寿命が100年以上だそうです。

現在の日本の家は30年しか持たないそうです。
壊れる家を作らないと需要が起こりませんから・・・
長持ちしない家を作るのでしょうか???

ほんと、ちゃちな家が多いです。
我が家もそうですが、とても100年も持つような家ではありません。
いつの頃からでしょうか?

作れば売れる時代!
そういった、時代が日本の家屋のつくりを変えてしまったようです。
これは、家だけのことではありません。

家電製品も同じ。
アメリカでは冷蔵庫なども一生もの
ソファも長年使う物

日本では、数年単位で買い換えます。
買い替え需要を喚起するようなまた、新しい機能をたくさんつけて
こうした、社会でしたから、今、物が売れない時代へと・・・

本来は壊れないものを作るべきで、LEDもそうですが、
壊れず、性能がよく、飽きないものを必要なものだけ作る
こうした、無駄を生まない社会への

成熟した社会へと変革の時が来ているのだ!
建築業界もまた変らなければ!
壊れてすぐ改装しなければいけないような作りではなく

何年経っても直しながら使える!
そうした無駄のない社会を目指して!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」