FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
今変わらなければ日本は大変なことになる!
「今、変わらなければ20年後、日本は大変なことになる。」
シンガポールに住むアメリカ人からの警告です。
子供たちに自分もよく話をします。

間違いなくこの、人口構造によって今のままでは大変な社会になる。
今のままでは!
そこが問題で、だからこそ、我々がどうしなければいけないのか?

どう変化していかなければいけないのか?
そこを考えていかなければならない。
間違いなく、今のままではいけない!

従来のやり方ではいけない!
そこは明らかなのである。
会社においても同じことで、今までのやり方では

給料を2倍にすることはできません。
社会補償の費用を稼ぎ出すために変化しなければいけません。
会社においての変化?

流通改革であり、事務処理の改革であり、教育改革であり
財務改革、全てにおいて、我々の大事にするもの
大事にしなければいけないものを活かし、それ以外を大改革

革新を起こせるかが?
我々が取り組むべき「飲食業改革」従来型の飲食店の良さを生かしつつ、且つ新たな時代に向けての大進化!

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
売れるもの=消費者ニーズとは違う!
過去にバイヤーの経験を長くしていましたが
つい間違えがちなのが、売れるもの=消費者ニーズ
売れればよしではないってところなんです。

青果市場の荷受さんのお話と同じく、
売れるもの=まっすぐな胡瓜
見てくれの良いものが売れるのですが

バイヤーはそこを間違ってはいけないのです。
つい間違えがちなのですが、お客様の声も同じです。
すべてに答えようとしても無理なことですし

お店にいますと色々な意見が聞こえてきます。
その中から、どこが大事なことで、大事な意見にそく答え、また、どこに問題があってそうした意見が生まれるのかを察知することが大切なこと!

つい、売れるからと、売れるものだけを並べたくなります。
売れるものだけを並べていても結果として楽しいお店ではなくなるのです。
結果としてお店の寿命を短くすることになります。

ですから、バイヤーという立場をするには
お店のコンセプトを十分と理解でき、戦略的なことが描け
お客様の声を見極めデータを読めることが大事なこととなります。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」