株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
特異な日本の流通!
日本の特異な流通・・・生産者から物が届くまで色々な過程があります。
青果も鮮魚も精肉もそして小麦粉や砂糖、マヨネーズに至るまで
それぞれ特異な流通があります。

世界最大のウォルマートが日本の市場に一気に入って来れない問題がここにあります。同じく第2位のカルフールの日本撤退も同じく日本の特異な流通業界を打破できなかった結果です。

例えば最大手のマヨネーズはメーカーさんから直接買うことはできません。
かなり大手になっても商談は直接行っても直接取引できる会社さんは限られています。ビールも同じです。直接の取引は極、限られています。

そうした流通の仕組をすごく大切にしています。
おそらく、洋服の業界ももともとは同じ
そこを崩したのがユニクロさんに始まるSPA(製造型小売業)

今、同じように食品の業界も大手の流通業がPB(プライベートブランド)で
差別化を図り、製造型小売業を目指そうという動きが見られ始めております。
いち早くこうした流れを作ったのがウォルマート!

マーケットを創ることで最終的に目指すべきことはここ!
飲食業においても全く同じことで
サイゼリアさんがいち早くここを目指しています。

問屋さんやメーカーさんを叩いて、安いものを仕入れようとすることではなく、
市場原理の中で安くて良い物を仕入れようとする時代でもなく、
本来必要なものを必要な量創り無駄なく消費することで

安くて良い物を提供する仕組を創ることこそ、
マーケットが小さくなる中で求められる流通の仕組となってくる。
今まさに流通の仕組から変る時が訪れている。

by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
「ソーシャルネットワーク」見てきました!
ソーシャルネットワーク

中学生の子供を連れて見に行ってきました!
子供がどんな風にこの映画を観るのか?
感じるのかがちょっと楽しみで・・・

観たいと思う映画ってあまり無かったのですが、久々に観たい!
そんな思いに駆られる映画で、期待して観て
期待して観ているから、またすごく面白かった!

すごく面白く創っているって感じがします。
色々な人に出会い、そこからヒントを得て都度形創られ
ナップスターの創業者との出会いと別れもまた面白く

彼にとってお金だけが目的ではなく目指しているものが違う
そこが今、5億人もの登録者となり更に拡大し続けているものとなっている
5億!今年中には6億です。

地球の人口の約1割が登録することになる。
あり得ない数字です。
それも、実名の登録です。

これは、ほんとうにどういった拡がりを見せるのか?
まだまだ、これからが本当の成長が考えられる。
マーケットを創る。面白いこと考える。

アイデア一つで世界に拡がる。
人に雇われて生きるより、人に喜んでいただけること!
価値を見出し、喜んでいただけることを考えて

自らマーケットを創り出すことこそ、これからの時代に求められていること。
面白い映画です。
お奨めします。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
やった~!日本代表!
盛り上がりましたね~!
深夜に大騒ぎしてしまいました!
後半、ディフェンダーを入れた後からすごくよくなりました!

そして、また、前田に代えて李!
ザッケローニ様様です!
すごい!すごい!

やはり、監督の采配でこれだけ変わるものか!
そこで、また、選手が答えてくれるところがまたすごい!
李選手のコメントがまた良かった!

絶対にヒーローになろうと思ってました!
ヒーローになろうと思って絶対に出てヒーローになるって準備していました!そんなコメントです!日本のサッカーが変わりました!

こうやって点を取れるサッカーができるようになって
見ていて本当に面白い!
前半の盛り上がらない場面からメンバーチェンジ!

どこを変えなければいけないのか?
そこをしっかりと捉えている。
ピッチに立って見ていながら客観的に全体が見えてる!

すごい監督です!
サッカーがまた面白くなります。
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
がんばれ日本!サッカー!アジアカップ決勝!
がんばれ日本!
眠~い!何とか前半起きてられましたが・・・
眠い~・・・

韓国戦と違って、もう一つ盛り上がりませんね~
何か、淡々と・・・そんなゲームです!
今日は昼間からわくわくとしておりましたが・・・

試合開始と共に・・・何か?
盛り上がらないのは?何故でしょう?
あと45分・・・起きていられるかな~

そんな訳で、頑張って、みんなで日本代表を応援しましょう!
明日の結果が楽しみです!
明日は、「ソーシャルネットワーク」を見に行ってきます。

フェイスブックに興味があって子供を連れて行って来ま~っス!
世界5億人の会員!
そのスタート!

明日、感想を報告させていただきます!
日本ガンバレ!
お休みなさい!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
丸冨 西口!すごいや!
丸冨 小結
丸冨 西口の丸冨盛 小結980円です!
これで980円!
価値ありますよね~!

今日は左の上からサザエ、いくら、その下がサワラ、真ん中が寒ぶり
左の下が北海だこ、そして、朝どれの金目ダイ!
これだけのボリュームで980円は価値あるでしょ!

旨い!うまい!
天然の鮮魚はほんと旨いですね~!
今日はブリがほんとうまかったです!

もちろん、金目も脂がのってて・・・
他にはタラコの煮付け280円、きびなごの唐揚げなどなど
いいですよ~ほんと・・・

たまには、美味しいお魚でも食べに行ってみてください!
明日はまこちゃんの社長が見えるのでまた丸冨で一杯です!
給料日の後の金曜日で今日はどこも一杯?

かぶら屋3号店へもお邪魔して来ましたが、美味しかったな~
黒おでんにお奨めは白菜の漬物!冷たくて美味しかったです!
隣の女の子も美味しいって食べてましたよ~!

4号店もお店が磨かれていて外からの光の漏れ方が良い感じでした!
お店がきれいって、いいよね!
ほんと大事なことです!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
自分を売ること! そこからです!
先日のテレビで自転車屋さんのチェーンであさひさんの社長さんが仰っておりました。自転車屋さんのチェーンで世界一!上場している自転車屋さん。世界のどこにもありません。そんな企業を創った社長さんのお話!

自転車業界と言えば、量販店に押され低価格の自転車が販売され今や使い捨てのようになってしまっている。盗難も多く、余計に自転車は安いものを選ぶようになって益々個店が無くなっていったのが自転車業界。

そんな自転車を始めた当初のお話。
おもちゃ屋さんから自転車屋さんに業種変更してみたはいいが
お客様が全く来ない。

そこで、毎日、お店の周囲を掃き掃除しながら「こんにちは!」
挨拶をしながら行き交う人に声をかけまずは、自分を売り込むことから始めた。
空気入れを使ってもらい、パンクの修理などとにかくコミュニケーションをとり

自分を売り込む!信用を作ることから始めた!
それが、今の会社を創った!来ていただいたお客様をファンにする!
それぞれが、自転車アサヒのスタッフとして自分を売り込み

結果としてアサヒというブランドが創られていっている。
お店って皆同じです。お店ではなくとも仕事って皆同じです。
自分を売ることなんです!

信頼関係創りなんです!
自分を売ることしていますか?
一人一人が自分を売ることしていますか?

自分のお客様がどれだけいますか?
自分についてきてくれる仲間がどれだけいますか?
自分の保証人となってくれる人がいますか?

皆、信用です!
自分を売る!そこから生まれるのが信用!
そこからビジネスが始まるのです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
高円寺界隈!
高円寺を歩いてきましたが、今日はさすがに人がいません・・・
日韓戦ですか~?
どこのお店もガラガラです・・・

昨日は寒くて雨が降り、昨日もあまり人出がありませんでしたが・・・
二日続けての飲食店が厳しい状況でした・・・
入っているお店が殆どありませんでしたが・・・

高円寺はほんと、夜遊び・・・食べ歩きの街ですね
店数が本当に多くて、いい感じのお店がたくさんあります。
小さいお店で個人の良いお店が、良い感じで浮かんでいる

そんな感じの店がたくさんあります。
今日はどちらかといいますと、大衆的なお店がガラガラで
良い感じのしっかりしたお店が入っていました。

サッカー!ほんと、すごい試合で・・・思わず最後まで見てしまいます。
久々ですね~こんな盛り上がる試合は!
日本のサッカー!ザッケローニ監督でほんと面白くなりました!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋の日報!
店舗の日報を紹介いたします。
『かぶら屋の魅力は、いつでも寄れる毎日来たい(日常性)の中に溶け込んだ、家では味わえない美味しさ、楽しさ、明るさ(非日常性)にあります。

それを、明確にお客様に伝える為にはバディさんの笑顔、
元気、真心込めた接客が不可欠です。
毎日が真剣、毎日がライブ、発表会の気構えです。』


こんな、店長のコメントがありました。
バディにのコメント対して、バディとのミーティングに対してのコメントです。
おそらく、また、翌日、他のバディもこれを見ることでしょう。

日報の中、バディのコメントには店長からのお話に対して
勉強になった!かぶら屋のバディとしての自覚を持ってなど
店長の話に対して素直に耳を傾け、伝えた内容に対して、

バディが取り組んでいる姿が浮かんできます。
このお店の実績は前年に対して二桁のアップをしています。
毎日、毎日のことですが、日々、反省を繰り返し

皆で店舗を創っていく姿がお客様からの評価を受けるのです。
皆が同じ方向を向けてできる仕事!
こんなお店で働きたい!

そういう仲間が間違いなく増えます!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
データ症候群・・・・
アイフォンも持つようになって会社へ行く途中でメールのチェック
ニュース、まだまだ、使いこなしていないために、マニュアル見て
朝の電車での1時間はすぐ過ぎてしまいます。

データ症候群とでも言うべきでしょうか?
氾濫した情報量に追いかけられ
情報をチェックしていないと何か落ち着かない・・・

そんなデータ症候群と化しています。
活字で本を読んでいる間は、色々なことを思いつき
つい本を読む手を止めて、考えごとしてそれを手帳に書きとめて

電車の中ではそんな時間の過ごし方を送っていましたが
ここ、アイフォンを手にしてからの毎日、かなり、勉強する時間や考える時間が無くなり、データ量に追いかけられ時間が無い日々が続いています。

会社でのパソコンでの朝のメールチェックや売上チェック、
日報のチェック、こうした、情報化社会のデータ症候群
何もしないで時間が過ぎてしまう・・・そんな恐ろしい症候群です。

はっと気がつくと、あれ、何も仕事してないぞ・・そんな時間が過ぎていて
机に座っていることがいけないのか?
大事なことを考える時間が飛んでしまうことが怖くなります。

早く、情報化社会に踊らされず、情報化社会を生かせるよう
環境を整え、自己を高めていかなければいけませんね~反省。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
2011年最初のお店は?
26店舗目が決まりそうです!
まだ、正式決定ではありませんので場所は控えさせていただきますが
2月~3月にオープンが決まりそうです。

本日も周辺の状況を見て歩いてきました。
良い感じです。
人の数に比べて店数が圧倒的に少ない。

そんな印象です。
大きな居酒屋はありますが、ちょっと寄って一杯やれる!
そんなお店が見当たりません。

こういうところにあったらいいな~そんな気がします。
再開発が進む街には開発が進みすぎて物件がなくなります。
ちょっと寄ってという場所が無くなってしまうのです。

オシャレなお店ばかりで大きなビルになって大きなお店しかありません。
建物もコンクリートで赤提灯が似合うような造りではなくなってしまっています。
そんな街には間違いなく求められていながらお店を作ることができません。

お客様は間違いなく、待っているのにな~
こんなお店があったらいいな!
ちょこっと寄って一杯やって、楽しんで帰られる!

そんなお店が!
また一つ増えます!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
まずは協業から!
飲食店でポジションを決めますと
不思議とそのポジションの仕事しかしなくなります。
私はホール担当ですから!私はドリンク場の担当ですから!

私は調理担当ですから!
お客様が待っていてもポジションの線引きをしてしまうのです。
スポーツの世界にはそういう事は無いのに????

なぜ、飲食の世界ではそうなってしまうのでしょう?
人材の育成のために一人でやらせることも確かに大事な時があります。
しかし、お客様はその時満足いかなければもう来て頂けることはありません。

気分悪いことがあったり、さんざん待たされたりしたら
行きたくなくなりますよね?
ましてや、未熟な職人さんが作った商品なんか食べたくもありません。

人を育てるには育てる側の責任があるのです。
見て憶えろ!これ大事なことです。
しかし、任せるには任せる側の責任があります。

良いものがタイミングよく提供できているのか?
そこをよくチェックしながらそばにいて独り立ちのお手伝いをするのです。
そこにはあくまで、協業の意識が無くてはなりません!

ポジションを任せたから、できなくてもやらせる!
これは違います!
なれていない人がそのポジションに入った場合には

皆でフォローしあうのです!
それが協業!
サッカーや野球と同じです!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
玄関までお見送り!
先日の店長会でのある店舗の取り組みの中で
なるべく店長自身が外までお見送りをしている!
そんな取組みの発表がありました。

お客様の顔を見て、満足いただけたかがわかるからです。
ご満足いただけなかったお客様は「またお待ちしています!」
その一言に対して振り返りもせず去って行きます。

しかし、ご満足いただけたお客様は必ずや「ご馳走様」
そう言って笑顔で帰っていってくれます。
一番はお会計後、お帰りになる時の表情が一番良くわかります。

常連のお客様は何かあれば、今日の●●だったよ!
そんな風に声かけて教えてくれますし
良かったことも褒めていただけます。

玄関までお見送り!
かぶら屋の研修の中でやることですが
家にお客様が来た時には必ず玄関まで、または外までもお見送りします。

ちょっとしたことなんですが、当たり前のことなんです。
その当たり前も意味のある取組みにする!
これほんと、大事なことです。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
粗利と原価率!
飲食の業界を見ますとFLという指標で一般的に話がされます。
物販や物販に近い持ち帰り等の業態では粗利がどのくらい?
粗利を気にします。

もともとは粗利を気にする業界におりましたので
原価率という考え方に慣れるのに少し戸惑いましたが、
物販や物販に近い業態では

人件費がどちらかと言うと大きなウェートを占めず、
粗利がある程度確保できれば収益が見込まれる業界ゆえ
粗利を基本的な指標とされるのかと思います。

飲食店の場合は原価率と同じく人件費率がかかるため
原価に対してどういう手間やサービスを付加するのか?
そうした指標ゆえFL(フードコスト・レーバーコスト)

そういった指標で考えるのかと思います。
物販には物販独自の指標もありますが
飲食店と共通する指標が多々存在します。

坪効率や人時生産性など当然ながらその基準は業態ごと異なりますが
考え方はやはり、同じです。
坪あたりの売上がどの程度によって家賃の限度額が決まってきますし

1時間労働に対しての売上と粗利の関係によって
対価の限度額が決まってきます。
他の業界の指標を学びますとまた、飲食店を別の角度から

見直すことができます。
by tsukumo
かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
まだまだ、知らない良いエリアがたくさん!
初めて降りた駅周辺を歩き回ってきましたが良いエリア発見です!
すごーっく魅力ある場所で・・・絶対にここに作りたい!
そんな思いにさせる場所でした・・・

ところが、ちょこっと広いんですね~物件が
もうちょっと小さいとありがたいのですが・・・
しかし、やれる場所だろうな~

店が少なく、ちょこっと飲んで帰る!
そんなお店が無いエリアで、こうしたところに必要なんだよな~
かぶら屋があったら、喜ばれるだろうな~

わくわくさせる!そんな場所でした!
明日、内見!取りあえず申し込みをしてから検討します。
ちょっと範囲を広げて!

もっともっとたくさんの方に楽しんでいただけるお店を作っていきます!
今日は店長会でした!
14名が参加して、良い取組みが発表されたお店!すごく楽しみです。

他のお店の問題や取組みを聞いて自店に置き換えてみることです。
こうしてみたらどうかな?
正しい答えは誰も知らないのです。

わからないからこそ、こうしたら良いんじゃないか?
仮説をして取り組んでみて検証する。
そして、また修正を繰り返す。

そのための会議です!
他の人のやり方を皆で勉強しあうのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
今変わらなければ日本は大変なことになる!
「今、変わらなければ20年後、日本は大変なことになる。」
シンガポールに住むアメリカ人からの警告です。
子供たちに自分もよく話をします。

間違いなくこの、人口構造によって今のままでは大変な社会になる。
今のままでは!
そこが問題で、だからこそ、我々がどうしなければいけないのか?

どう変化していかなければいけないのか?
そこを考えていかなければならない。
間違いなく、今のままではいけない!

従来のやり方ではいけない!
そこは明らかなのである。
会社においても同じことで、今までのやり方では

給料を2倍にすることはできません。
社会補償の費用を稼ぎ出すために変化しなければいけません。
会社においての変化?

流通改革であり、事務処理の改革であり、教育改革であり
財務改革、全てにおいて、我々の大事にするもの
大事にしなければいけないものを活かし、それ以外を大改革

革新を起こせるかが?
我々が取り組むべき「飲食業改革」従来型の飲食店の良さを生かしつつ、且つ新たな時代に向けての大進化!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
売れるもの=消費者ニーズとは違う!
過去にバイヤーの経験を長くしていましたが
つい間違えがちなのが、売れるもの=消費者ニーズ
売れればよしではないってところなんです。

青果市場の荷受さんのお話と同じく、
売れるもの=まっすぐな胡瓜
見てくれの良いものが売れるのですが

バイヤーはそこを間違ってはいけないのです。
つい間違えがちなのですが、お客様の声も同じです。
すべてに答えようとしても無理なことですし

お店にいますと色々な意見が聞こえてきます。
その中から、どこが大事なことで、大事な意見にそく答え、また、どこに問題があってそうした意見が生まれるのかを察知することが大切なこと!

つい、売れるからと、売れるものだけを並べたくなります。
売れるものだけを並べていても結果として楽しいお店ではなくなるのです。
結果としてお店の寿命を短くすることになります。

ですから、バイヤーという立場をするには
お店のコンセプトを十分と理解でき、戦略的なことが描け
お客様の声を見極めデータを読めることが大事なこととなります。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
バイヤーの罪!野菜も同じ!
20年ほど前に水産卸売りの会社を辞めた理由がこうでした。
当時の卸売り業というものが、消費者に喜ばれるものを提供するものではなく、バイヤー受けする商品の提供でした。

売れるためのパッケージや味や、見た目
スーパーという置いていて買ってもらうという売り方に世の中が変わっていったために、売れるもの=見た目の良い物。

そのために、着色を施し、添加物を使い売れるための商品を作った。
本来の美味しいものが評価されず、売れるものを作れ!
消費者を考えず、工場が作ったものを売らなければいけない。

そんな卸売り業に見切りをつけて転職しました。
今日、青果の卸売りの方とお話をさせていただき、全く同じことを仰っていて、当時の市場は量販店のバイヤーさんを見て仕事していたため

バイヤーさんの意見が消費者の意見と勘違いし、
見てくれの良い野菜を作っていた。
その結果が今の消費者と生産者の乖離!

そんなことに気がつき現在、本来の消費者目線で生産者と消費者を結びつける取組みを行っているとのお話で、ものすごく共感させていただきました。
野菜も同じく、胡瓜はまっすぐでないと売れない!

家で食べるのに胡瓜がまっすぐな必要性がどこにあるのか?
まっすぐが良いのはおすし屋さんのかっぱ巻きに使用する胡瓜くらい!
野菜も旬がなくなり、本来の旬の美味しい野菜が伝わらなくなってしまった。

季節に関係なくメニューに入れ商品を使おうとするために
採れなくとも供給しなくてはならず、深夜、早朝の配送を指定されるため、結果的に鮮度の悪い商品が供給されて苦みが出て、結果として野菜はまずい!

食べる人が減少していった。
果物にしても売り方を間違え非日常のものにしてしまったために
果物を食べる若者が減少!

我々も同じく、売り手の論理に走らず
顧客目線からそれず、常に、この目線を意識し続け目線がずれないように感覚を磨かなければいけない。

改めて感じさせていただきました。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
事業領域を説く!
高くて良いものは当たり前!
安くて良いものを提供することこそ私たちが目指すところです。
かぶら屋の事業領域。

フーデックスグループの事業領域というものを定めています。
横軸を価格。左は低価格、右は高価格。
縦軸は上がすぐれたサービス。下は平凡なサービス。

右の上が高価格ですぐれたサービス。
右の下側は高価格で平凡なサービス。
左下は低価格で平凡なサービス。

その中で、我々の目指す事業領域は
左上の低価格ですぐれたサービスを目指すことです。
この事業領域を我々は日常のマーケットと呼んでいます。

新人研修はいつも、ここから始まります。
事業理念から始まり、事業のコンセプト(根本的な考え方)
そして、事業戦略を語り、事業指針として、我々の事業領域を語ります。

実は、アメリカのサウスウェスト航空から学びました。
サウスウェスト航空の事業そのものが、ファストフードサービス!
そのものの考え方とまるで同じく考え方をしており

目指すべきはサウスウェスト航空であると!
同じ、機種を使うことでパイロットの教育の単純化を図り、
整備においても、部品や整備道具においても簡素化が図れる。

飲食店においても全く同じことが言えるのです。
事業領域を明確にすることで、
無駄が無くなり一つ一つが磨かれていきます。

まだまだ、色々な業界から学ぶべきことがたくさんあります。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
フェイスブック!
寒い日が続きます。
体調管理に気をつけましょう!
そう言いつつも、ちょっと風邪気味・・・危ない感じです・・

先日、知り合いから、メールが届き、フェイスブックなるものの
紹介を頂き、登録をしましたところ、早速、他の方からも
メールが届き、友人として登録させていただきました。

世界最大のSNSサイトということですが、どうも、こういった世界に疎く
周りも・・・飲食関係の人はどうもこういった世界から遅れています。
何気にきにして新聞に最近、資金調達面でフェイスブックが騒がれており

ヤフーやグーグルを抜いて、世界の閲覧数がトップになったそうです。
びっくりですね~世界の登録者数が5億人を突破して尚拡大しているそうです。
日本ではまだまだ、200万人くらいのようですが、このサイトの面白さは

実名で登録というところです。
何となく不安もありますが・・・実名につき、へんなことはできません。
そういう意味では2チャンネルや他のサイトのように顔が見えないから

誹謗中傷するようなことや言葉がきつくなったりといったことの心配がない気がします。まだ、どんな広がりになるかわかりませんが、現在、我が友人登録は2名。二人とも30代。色々と教えてもらわねば!

しかし、ネットの世界は本当に著しい進化をして、
次々と成功者が生まれています。
まさしくアメリカンドリームといった感じです!

こうした、新しいマーケットの創出こそ、今の転換期に求められているものです。
フェイスブック!
こうした、物の中でまた新たなビジネスが生まれ新たな市場が拡がる。

面白い利用の仕方があったら、教えてくださ~い!
まずは、ネットワークを拡げたいと思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
すごいことが書かれていました!
今朝の日経新聞にまたまた、将来の人口構成について書かれていました。
団塊の世代が65歳を迎える2015年には高齢者の人口が3000万人を超えて
2042年に3863万人でピークを迎えるそうです。

ちょうど、団塊の世代ジュニアが高齢化を迎える頃が日本の高齢化のピーク
今の子供たち世代がこの超高齢化を支えなければいけないことになります。
これから、30年後を考えて我々は社会を組み立てていかねばなりません。

30年後には自分が80歳。
この時に、今のままの社会保障制度など完全に成り立たなくなります。
日経の朝刊で問題視されていましたのは、国政選挙の世代別投票率について!

「シルバー民主主義」という言葉が書かれていましたが
まさしく、現在のシルバーのための選挙となっています。
超超高齢化を向かえ、且つ世代別投票率は高齢者が高く

人口構成の少ない若年層は数の論理では意見が通らなくなります。
高齢者中心の社会保障制度となり、30年先を描ける政策ではなくなる恐れがあります。30年先を話しているよりも現状を訴えた方が選挙で勝つことになるわけです。

政治こそ、30年先を考えた政策が必要。
もちろん、そういった社会を支えるのが我々産業である。
社会を支えるだけの産業化をしていかなければ30年後の未来はない。

次の世代の子供達のために!
社会を創っていきましょう!
それが、我々世代の役割!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
青色の街灯、青色防犯灯によって犯罪が激減!
青色の街灯、青色防犯灯によって犯罪が激減?

青色防犯灯

青い色の街頭を導入して、犯罪が激減!
そういったことから、導入例が増えていると聞きます。
逆に言えば、赤色(暖色)系の色は人を狂わす色という事なのです。

事務所では青色系を使用しますが、ほっと何か落ち着く色
酒を飲んで狂わされる色が暖色系の色なのです。
お店の色ってものすごく大事なんです。

かぶら屋の明かりは全て電球色。
この色が大事なんです。
何か、引き寄せられる色であり、何気に落ち着き

一歩間違えると狂わされる色な訳です。
ですから、店内にこの青色系があると、冷めてしまうんです。
休憩室の明かりが見えてしまったり、厨房内の明かりが青色であったり

トイレの明かりが青系であったりしますと我に帰ってしまうわけです。
居酒屋にしてもバーにしてもクラブにしてもゆっくりと酔わせる色が赤系
面白い人の心理です。

犯罪を防ぐ色が青色なら、飲食店で落ち着く色は赤色系なんです。
人を狂わせる赤色灯!
炎の色! 如何にもって感じがします。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
東海道53次!鞠子の宿!丁子屋!
土曜日に静岡御幸町店へ行ってきました!
お勧めのイカのお浸し!
旨かったです!

ここには以前、大久保店でアルバイトしていた子がアルバイトしてます。
こういうのも、うれしいですね!
東京に出て、地元へ帰ってきて、地元のかぶら屋でまたアルバイト!

すごくうれしくなります。
静岡の街も久しぶりに歩いてきましたが
ちょっと行かない間にたくさんのお店がまた変わって

ほんの数ヶ月の間ですが、新しいお店ができていました。
100円酒場で話題を呼んでいたお店がこんどはたこ焼きバーに!
銀だこさんのようにもっとわかりやすい造りにすれば

昼も夜もいけると思うのですが・・・ちょっと残念な造りです・・・
もう一つ、280円の焼鳥屋さんができていました。
連日、行列のようですが、今の静岡にはまだ、均一価格店が初めてで

その中での話題のようです。これから、大手さんが入り込んできますと
これからが、本当の競争です。キッチンを工場化でき、産業化できるところが生き残ることになります。

静岡観光の中に丸子の宿の丁子屋のむぎとろが有名で久々に行って来ました。400年も続くお店です。見事な店構え。そして、行列!30分ほど並んで、座敷に案内され、そこから更に30分。たくさん待って食べてきました。

むぎとろ飯しかありません。
そんなお店で、むぎとろといえば、別に旨い!ってものでもありませんが、シンプルにやり続け、400年も続くお店となっております。お見事です。

お店の中にたくさんの歴史が詰まっています。何百人も入るようなお店です。
それでも並ぶんですから・・・これほんと、すごいです。
何気にまた、人がくると皆、お客様を連れて行くんです。

何気に美味しくて、お腹一杯になって
この、何気に!そこが大事なんだな~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
独立して成功するってことは簡単なことじゃない!
飲食に携わる人はいつかは独立!
そう内に秘めて頑張っている人がたくさんいると思います。
飲食でなくとも同じですが・・・

しかし、独立しても誰もが成功するわけではありません。
独立が目標といってかぶら屋の門を叩く人もいますが
いつも、そういう人たちに話をすることは

店を持つのが夢では困るんです。
店を持つことではなくて、店を持ってどうするのか?
その先を描くことが大事なんだって!

独立が夢でも困るんです。
独立して、どうすることが夢なのか?
そこが問題なのです。

面接の時にも、加盟説明会でも必ず話します。
お店って難しい!
誰でもが成功できるものじゃないって!

だからこそ、かぶら屋での研修の中で、それぞれに判断してもらいます。
会社員ではありませんから、無理して居てもらわなくともいいですし
嫌だと思ったら、合わないと思えばやらないほうが良い。

自分がほんとにやりたい!
かぶら屋が好きなんだって!
そういう人でなければ難しい。

それでも、好きで好きでもできない人はできない。
ですから、かぶら屋には試験がいくつもあり
これを乗り越えないものに独立の道はない。

そうやって、大変な壁を乗り越え、お店を磨き続けられるものにだけ
お客様からの評価がいただけるのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
また店長資格合格者誕生!
新年早々、店長資格合格者が誕生です!
入木さんおめでとう!
ほろっと涙のプレゼン!

思わず、もらい泣き!
お客様の想いが伝わってきました!
お客様から、応援を頂いてその顔を思い出して涙して・・・

ものすごく楽しみです!
入木さんのお店!
ナンバーワンを目指すと宣言してくれました!

あなたを頑張らせるものは何ですか?
そういう質問に対しての答え?
何だと思いますか?

以前にもこういうお店の経営者に出会いました。
彼女と同じことを言っていたのを思い出し
こういう人なんだな~って

良いお店を創る人、お店が本当に好きなんだなって
彼女の答えは「お店は正直いってきついです!ですが、お客様の喜んでくれる笑顔に自分も癒されます。お客様の笑顔が自分を頑張らせてくれるのです!」

こう答えてくれました。
ほんと、すごいや!ほんと、そこなんだよね~
働く人も、お客様もみんなが笑顔になれるから、だから頑張っちゃうんだよ!

ほんと、楽しみです!
良いお店、一緒に創りましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
昨日から始動!
まだまだ朝の電はすいています。
池袋の人出はすごい事になっています。
デパートの初売りが、今年は好調のようですが

外食関係はあまり良くないそうです。
と場や市場の本格稼動も本日からとなります。
ご祝儀相場とはいえ、3200万円のマグロ?異常ですね?

昨年と同じ、香港の寿しチェーン板前寿司さんが半分購入されたそうです。
kg10万円で歩留まりが60%としますと1g約167円
赤身1枚12gとしますと1枚の原価が約2000円です!

赤身は原価で販売して、2貫握って4000円。
中トロが2貫で8000円、大トロ2貫で12000円といったところでしょうか?
と言っても、この価格は競り落とし価格ですから、ここに更に

中卸さんの口銭と配送費が載ってきますから、もう少し高くなります。
いずれにしても異常ですね・・・
このマグロを釣り上げた漁師さんは笑いが止まらないでしょうが(笑)

宝くじでも当たったようなものですね!
そんなニュースがありましたが・・・昨日より、全店に挨拶回りしています。
昨年は価格競争が起こり、外食にまた低価格競争の波が起こりました。

前回のデフレ下の低価格競争はマックが主導しましたが、今回は牛丼業界と
居酒屋業界です。低価格競争の後に何が起きたかと言いますと
また、本来の姿を見直し、その後グルメ化。品質の勝負へとなりました。

間違いなく、低価格を競争することが全てではなく、その業態の本来の姿
目指すべきことを徹底することなのです。
マックはファストフードサービスに徹して今また最高売上を達成しました。

単にグルメ化路線に進んだのではなく、まずは、低価格路線でありながら
ファストフードから外れることなく、一品一品の商品を磨きこみ
メイドフォーユー!作り立ての提供や美味しいコーヒーの提供

そして、美味しいハンバーグへの挑戦!
そのすべてが、ファストフードの考え方から外れていないことが
今の最高売上を生んだのです。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ありがとうの関係!
ありがとうの関係ってどこから生まれるのでしょう?
苦しい時に助けてもらった!
そんな人には一生頭が上がりません。

自分にもそういう方がいます。
苦しみぬいて、人生の岐路に立たされた時
アドバイスを戴き、また、それまでの関係が

人生の岐路に相談立った時に相談したくなった相手となるのですが
お歳暮やお中元という昔からの慣習がありますが
わかるような気が最近してきました。

お世話になった方に何とか、ありがとうを言いたい。
それが、ただ、慣習化してしまったがために
おかしなものになってしまったのだと思いますが

年末年始の挨拶やお中元の挨拶。
本当の意味でお世話になっていれば、何かしたくなります。
お歳暮やお中元が大事だということではなく

ただ単に顔合わせて挨拶する。
一年にいっぺんの挨拶。
年末や年始の挨拶。年賀状など・・・

今日、今、かぶら屋で学んでいる社員が全員集まりました。
この、仲間たちが、本当の意味でありがとうの関係になってこそ
おそらく、同じように自分のところで一緒に働く仲間に対して

幸せになってもらいたい!
一緒に働く仲間に同じようにある程度豊かな生活を
送れるような人に育ってもらいたい!

自分だけでなく、関わる人が皆、笑顔になったらもっと楽しい!
そうしたものが生まれていくのだと思います。
ありがとうの関係をどれだけ増やすことができるのか?

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
大金持ちなのに貧乏な日本?
世界で一番貯蓄高が高く、平均所得が高いのが日本。そのくせ、国民は貧乏暇なしで働き、多くの貯蓄がありながら、将来への不安感を抱き、高い所得を得ながら厳しい生活感を味わっている日本人。

何でしょうね?たくさんのお金を貯蓄しながら、他の国よりも数倍の所得を得ながら、幸せ感が無く、自殺する人が多い。うつ病など、多くの人が精神的な病を持つ。水も飲めるし、家もある。服もあるし、美味しい食べ物もある。

こんな平和な国で安全で・・・なのに? 

高い所得を得ていても、余計なサービス、余計な商品、余計な価値にお金を支払い、結果としてゆとりが生まれていない。世界一、無駄が多い国ということなのではないでしょうか?

これからの日本。
この無駄を省き、無駄なものへの支出を削り、本物を見極め、本物に対しての支出に限定されるようにしないといけません。

大量生産、大量消費の時代が終わり、そこに、生まれていた無駄を省き、本物の価値を求める消費に変わってきているのです。本物の価値って、高くて良いものだけではありません。価値の無い消費を削られる時代。

大きな居酒屋においては、余計なサービスは必要とされず、
そこそこの料理と皆で盛り上がれる場所さえ提供され、頼みやすく、
飲み物をすぐに運んでくれさえすれば良いのです。

余計なことをせず、シンプルにお客様が求める価値を追い求める!
そこに、生まれたのが今の均一価格の居酒屋です。
マニュアル化してやらなければいけない作業を増やすことではなく、

一人一人が考え行動できるサービスマンとなり、お客様を見てお客様の気遣いができること!そこに対して価値(対価)が生まれるのです。そこに、均一居酒屋、大型居酒屋との違いが生まれます。小さな居酒屋の魅力がそこにある。

余計なサービスや余計な飾り、余計なマニュアル余計な作業・・・
如何に無駄を省き、シンプルに価値を追求し続けるのか?
これからの時代の姿がここにある。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
世の中の転換点を迎えて!
世の中、急速な超高齢化、少子化により人口減少がいよいよ始まります。
高齢化することによる、消費の減少や消費動向の変化、
まさに時代の転換点を迎えています。

日本という国自体、今大きな転換点の中で政治も混迷を続けまだまだ光明が見えない。そんな経済の状況下に置かれています。団塊の世代の退職期となり、数年後にはその多くが年金生活を送るようになります。

これを支える社会経費。
我々世代がそこを担っていかなければなりません。
社会を支える仕組みを作りかえる時が来ているのです。

法人税を下げる方向に変わりましたから、企業収益からその費用を賄うことではなく、個人の所得や消費によるところから、この経費を賄う方向に動いております。何れにしましても、少なくなる労働人口でこの経費を賄わなければいけないわけです。

結果として、所得が増えても消費税、保険料、年金負担が増え、今までの30万円の所得価値が変わってしまうということになります。もっともっと生産性を高め、稼げるようになっていかなければいけないのです。

一方で、世界で一番貯蓄高が高く、平均所得が高いのも日本です。
そのくせ、国民は貧乏暇なしで働き、多くの貯蓄がありながら、将来への不安感を抱き、高い所得を得ながら厳しい生活感を味わっている国が日本ともいえます。

これって、どういうことなのか?・・・続く

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ブログも4年目を迎えました!
新年2日目を迎え、久々にゆったりとした1日を過ごしております。
このブログを書き始めて昨年1,000回を超え
今年、4年目を迎えることになりました。

日記も書いたことが無かった自分ですが
4年も続いて自分でも驚いています。
始めの頃はとにかく加盟者を増やすために訴え

そして、会社の仲間に対して、店舗仲間に対して
かぶら屋の事業の意味やこれからの時代について
訴えてきましたが、途中、書く内容に困った日もあり

思いつくたびに手帳に題目を書きとめ
書く内容が思いつかない時はその題目から書く
そんな日が続いていました。

そして、この4年目。
もっともっとたくさんの方に見ていただけるように
そして、もっと多くの仲間が増え、かぶら屋のファミリーが増え

より多くの街にかぶら屋ができ、多くの笑顔が溢れるように
そんな想いで書いていきたいと思います。
そして、皆で、綴れるようなものにしていきたいと思います。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
明けましておめでとうございます。
2011年がスタート!
今年、自分は50歳の大台を迎えます。
50代という年代にすごく憧れを持っています。

男にとって一番輝く年台なのではないか?
そんな想いがあり、これからの10年が本当に楽しみな10年です。
昨年、チャレンジ元年として2010年がスタートし

5年後の姿を描き、その一年目の昨年・・・いきなり予定よりかなり遅れ
また、色々考える時間を戴いた年でありました。
そのおかげで、また、はっきりと見えるものがあり

すっきりと後半は動き始め、今年は何かわくわくしております。
仲間もまた増え、今年は本部のメンバーも増員し
更なるスピードアップと磨きこみを行っていく年にします。

店舗でのやるべきことを徹底して磨きこみ
本部でやるべきことを次のステージを迎えるためにスタートし
店舗での教育の単純化を図るべくサポート体制を作っていく。

元旦の朝、早くから目が覚め、今年のことを考えはじめ
日の出前から外を歩き、ご来光を拝みました。
良い天気で何か、本当に楽しみな1年がスタートします!

今年もよろしくお願いいたします。
皆でいい一年にしましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」