FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
お奨めの考え方!
おすし屋さんへ行きますと、今日は何が良い?
そんな会話があります。
お魚屋さんも同じです。

毎日、水揚げされる魚の状況が違うから、日々お奨めが変わります。
今の時期なら戻り鰹!
脂がのって、今年は特に安いということですが・・・

毎日、同じではありません。
海の状況によって、何日も入荷しなくなることもあります。
そうなると、一番いいところで水揚げされたものではなく

遠いところから運ばれえてきたようなカツオが戻り鰹として並びます。
ですから、時季の魚でもお奨めにはならないのです。
魚屋さんでは水揚げによってこうして、お奨めが変わるところが

魚屋さんやおすし屋さんの楽しさです。
焼鳥屋さんではどうでしょう?
日々の老舗の焼鳥屋さんへ行きますと、焼鳥以外は殆ど無い!

そんなところが多くないですか?
ちょっとだけ、季節の野菜が焼き物としてあるくらいで
焼鳥には魚屋さんのように獲れたり獲れなかったりがありません。

ですから、お奨めは季節の野菜が中心となります。
それを魚屋さんのように、飽きさせないようにするために・・・
なんて、色々なことをしてしまうと・・・焼鳥屋として光らなくなります。

フルコースを提供するスタイルや
かぶら屋のようにちょっと寄って一杯やって帰るようなスタイルと
提供のスタイルにもよりますが、お奨めの考え方を間違えてしまいますと

結果として飽きられてしまうのです・・・
お奨め!大事な一品です。ですから、よく、その意味を理解すること
いつでもお客様の立場に立って考えることなのです!

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」