FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
価値を高める!
4月の店長会!雨の中、10数名が参加で行いました。
各店、3月、4月は天候状況もあり、かなり厳しい状況・・・
そんな中でも、上昇機運のお店や新規のお客様のご来店をチャンスと捉え

取り組みの発表が行われました。
中には、自分から厳しい指摘を受けて発言を遮られる店長もおりましたが(笑)
毎回、頼もしい発言があり、うれしくなってきます。

いつも、話をすることを考えていくのですが・・・
今日は、店長の発表から急遽話の内容を続けさせてもらって
価値を高める!という店長の取り組みについて付け加えました。

飲食店と小売業との違いについてです。
飲食店の粗利は概ね70%前後。
小売業は30%前後です。

この差、40%!40%もいただいているのです。
小売店と同じようにただ、商品を並べて買っていってもらうだけならば
40%いただけないのです。もしいただいていても長続きしないでしょう!

40%を余計に頂くのならば、その価値を提供しなければいけません。
そこに価値を付け加えなければいけないのです。
付加価値!

飲食店は小売業より40%の価値をつけなければいけないのです。
その価値とは何でしょう?
場所を提供することであったり、その場で食べられることであり

出来立てを食べられる。手作りしたものを食べられる。
一人一人に気遣いがある。楽しませてくれる。
美味しい。

こういった、付加価値がなければ、40%いただけないのです。
結局は家で作ったほうがいいや!
そして、この付加価値の差で他店との評価を受けるのです。

価値を高める!
一杯の生ビールをいかに美味しく、楽しく飲んでいただくか?
280円のお店も最近増えてきました!

380円のかぶら屋のビールが安いわけでもありません。
450円でも500円でも美味しい、安いと思って飲むビールもあります。
付加価値!なのです。

いかに、安く美味しいと感じていただけるのか?
価値を高める努力!
飲食店のやり続けなければいけないテーマ!ここにあります。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」