FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
小さな居酒屋を開業する!
何故、小さな居酒屋、小さなお店にこだわるのか?
大きなお店の方が間違いなく収益が上がり、利益が出やすい。
物件も出やすい。

大きな物件はたくさん出てきます。
それでも、小さな物件にこだわる理由は?
大きな店でたとえ繁盛しても、たくさんの働く人が必要になります。

家族レベルでできなくなります。
人を雇わないといけなくなります。
ここに、問題が生じてきます。

社員を雇用すれば、その社員の次のステージを考えないといけない。
次のステージを描けないようなお店で続くでしょうか?
ある程度は続きます。

そして、ある程度の給与をいただければ、続きますが
1000万以上も売り上げが上がるお店はなかなか作れませんから
給与もそんなに出すことはできません。

結果的にある年齢まで来ますと、続かなくなるのです。
ある方が、言っていましたが、ここにいても社長より稼げない!
それはそうです。オーナーより稼げないわけです。

だから、離れていってしまうのです。
働く人が減っていく世の中でたくさんの社員を抱えないとできないような
店の規模では人不足で一生苦しむことになります。

チェーン店によくありがちです。
自分はそれが、したくないのです。
店長が人集めで苦労して、結果として休みも取れず

朝から晩まで働き続け・・・それが飲食チェーン
ですから、無理のない大きさで、営業をすることで
いざとなれば、家族でもお店が開ける大きさ!

そこにこだわっているのです。
小さな居酒屋 かぶら屋!
何故、小さいのか?ここに理由があるのです。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」