FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
郊外ショッピングセンター その2
昨日、もう一軒、土曜のショッピングセンターを見て周りました。
普段、土曜日にショッピングセンターへ行く機会がありませんでしたので
非常に驚いて帰ってまいりました。

カルフール狭山店。以前、オープンした当初、フランスのスーパーが出店で賑わいましたが、当時、日本の車事情を考えずに出店をされて、中に入るのにも30分以上、出るのにまた30分以上もかかる、そんなスーパーで人気が続くはずがないと・・・

内容は日本のスーパーに無い売り方で楽しさがありよかったのですが
何せ、駐車場問題!これが、イオンさんに買収されて驚くなかれ
渋滞が解消!イオンさんはこういったところ十分と理解と仕組を持っている。

そんな、印象を持って日曜にしか利用をしておりませんでしたが
土曜日に行って驚いたのは・・・お客様の数。本当にガラガラです。
土曜日とは思えません。

フードコートもマックとケンタの2店舗が唯一成り立っているだけ・・・
タリーズ、シアトルズカフェなどはとうに撤退。
その他のお店も殆どが入れ替わり、そして、空家状態

これは、大変です。土曜日がこれでは、平日はもっとひどい状態
物販ならば人を抱えなくて済みますが、飲食店はアルバイトオンリー
の形態でないと無理でしょう?全て、パート、アルバイトで運営する

そんなスタイルであれば、シフトの調整で運営できますが
社員を抱えるスタイルでは厳しいでしょう・・・
カフェができない場所では・・・

こんなに大きなお店では物販だけになってしまっても困りますし・・・
郊外型のお店が乱立し、高齢化を迎えるこれからを考えると
本当に、ありえない・・・そんな風に感じておりましたが

まさしく、もう現実が見えてきています。
駅の近くならまだしも・・・郊外型は本当にガラッと人の流れが変わります。
10年しないうちにガラッと・・・

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ららぽーと 豊洲
豊洲のららぽーとを見に行ってきました・・・
2006年10月オープンだそうです。
当時、すごく話題になり、キッザニアなど

都市型ショッピングセンターの走りで
中に入っていますお店も話題になりました。
普段、イオン系の店ばかりお邪魔してますので

殆どのお店があまり見たことのないお店ばかりで新鮮ですが・・・
完全な非日常空間に驚きました。
日常に利用できるお店があまりに少なく

3階の飲食街は土曜日の昼というのにどこのお店もかなり苦戦を強いられているような感触を受けました。もう既に、退店となり閉めているスペースもありこういった、ショッピングセンターの難しさを感じました。

こういった場所でできるスタイルを確立した会社でないと
まず、難しいだろうな~社員をたくさん抱えてやれる場所ではない。
そんな感じを受けまして・・・

かなり、広く人はたくさん入っていましたが・・・
客層も埼玉とは違い、歩いている人の服装も所得層もみな違う感じがします。
そんな中でも果たして、こんな非日常空間を皆が求めているのだろうか?

確かにお洒落で良いのですが・・・
そして、スーパーあおきさんへこちらのスーパーはこの場所にマッチ!
成城石井さんを大きくしたような品揃えとスペース

普段、近所のチェーンスーパーを見ているせいか
品揃えが本当に楽しく、そして、陳列方法も楽しさを感じました。
三井不動産がこちらに誘致したのがわかる気がします。

ここで買い物することがステータス!
そういった気分を味わえます。
また、色々な商品があり勉強にもなります。

お饅頭の出し方一つにしても、ただ饅頭を売るのでなく
同じ饅頭を揚げて揚げ饅頭にして、横に並べ売っているのです。
思わず、一つ二つ買いたくなります。

惣菜も同じ。パックにつめてあるだけならどこも同じですが
高齢化が進む昨今。核家族となり、ちょっとで良いんです。
量り売りしていますから、欲しいものを少しづつ。必要なだけ買うことができます。

そして、その品揃えがうれしい!しかし、しっかりとした値段をつけています。
パックで売ると安く売らなければいけないものが
量り売りですと安く感じて買っちゃうんですよね~

売り方なんだよな~ほんと・・・売れないんじゃなくて・・・
ほんと、勉強になりました。
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」