FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
良いお店と悪くなるお店
今日は、居抜き店舗を内見してきました。
7年の営業の店舗です。
3年ほど、フランチャイズのオーナーさんが経営されて

後に直営店に切り替え4年ほど営業されていた店舗とのことです。
閉店するお店をこれまでもたくさん見てきました。
かぶら屋の3号店も同じように居ぬきの物件でした。

今回の店舗もあまりの汚さに愕然としました。
3号店の時も同じく、もう、ゴキブリの住みかとなり、いたるところに
ゴキブリがうようよといて、信じられないくらいの汚さでした。

今日の物件もまた同様です。閉店するから掃除をしなくなったのか???
いや、そうではありません。この汚れ方は・・・
チェーン店で直営で運営していたお店がこのような状態になる会社とは???

かなり、危険な状況になっていませんか?
個人経営のお店で、こういったお店はよく見受けられます。
しかし、チェーン店でこれはちょっと驚きでした。

店を磨くことって何のためでしょう?
何でも良いんですが、ずっと磨き続けてみてください。
それが、宝物になります。 本当ですよ!

ちょっとした石ころでさえ、宝物になります。
お店も全く同じです。隅々まで磨いて磨いて磨きこんでいますと
愛情が湧いてきます。

フライヤー一つにしても、ぴっかぴっかにしてると気持ちが良いものですよ!
包丁も同じですよね・・・床にしても、階段にしても、カウンターにしても
ガラスにしても、棚にしても、自分のお店磨き続けると

愛情が生まれてきます。一つ一つが本当に大切になってきます。
気持ちいもんですよ~!
最近、うちのマネージャーが各店舗を周ってあまりの汚さに

お店のスタッフと一緒になって朝早くから掃除を始めました。
自分が創ってきたお店だから、愛情があるんですよ・・・
スミからスミまで自分の愛してきたお店だから

面白いもんですよね~お店って・・・
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」