FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マクドナルドに仕組みを学ぶ!
飲食チェーン店のすごいところはそれぞれに仕組みを持っていること。
1000店舗を超える大チェーンとなる企業となれない企業の違いは
間違いなく、ここにある。

数十店規模、100店規模のFCは本当にたくさん生まれるが
それ以上に大きくなれない企業がほとんどです。
その違いはこの仕組みにあります。

大チェーンになっている企業さんにはそれぞれに学ぶ仕組みがあります。
仕組みとは何でしょう?
マクドナルドさんでアルバイトを経験した人が今、世の中に多くいます。

皆さん、マックはすごい!って中身を知る人は皆、そう言います。
知れば知るほどすごい企業サンなのです。
世界一には理由があります。

アルバイトさんのやる気を上げ且つ、売り上げを上げる仕組み。
お客様に満足していただきながら且つ、スタッフも楽しめるそれが仕組み。
お客様に満足していただきながら且つ、店も楽になる仕組み。

マックさんの新人クルーは白いライン。
レジでポテトをお奨めする。そこにも仕組みが存在します。
ポテトをお奨めしてお買い上げいただけますとレジキーを押す。

そうすることで、クルーの成績が上がります。たくさん売れるようになると
時給がアップします。そして、その時給は事務所に皆が見えるところに貼り出されます。ただ単にマニュアル通りに進めても商品は買ってはもらえません。

それが、やるうちにわかってきます。どのタイミングで、そして、笑顔で!
どのように奨めてみると注文いただけるのか?だんだんコツがつかめてきます。
そして、もっと、評価されると、”スター”と呼ばれ、ユニフォームが変わります。

スターはホールを歩き回り、接客担当となります。
かわいいユニホームを着て、スターが店内を笑顔で歩く姿に皆あこがれます。
何故、どこへ行っても本当にいい笑顔がたくさんあるのか?

そして、あれだけのスピードを維持できるのか?
他の、ハンバーガーショップが追いつけない訳は?
そこには、多くの仕組みが存在する。

我々のやるべきことはこの仕組み創り。
これが、大チェーンとなるポイントの一つなのです。
かぶら屋にも、小さな仕組みが隠れています。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」