株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
うれしい、お母さんに会いました!
電車の中で、5年ぶりになる、元の会社の総務の方にお会いして
思わず、うれしくなりました!
前の会社で本当にお世話になった方で、わたしゃ母だから!

そういって、色々と面倒を見ていただいた方です。
いつでも、良い笑顔で話しかけてくれたり、怒られたり、
大きな声で笑ったり、独立する際も申告の仕方など丁寧に教えていただき

満員電車の中で反対側におりましてお話もできませんでしたが
お変わりなく、元気な姿を見れてうれしくなってしまいました。
電車から、降り際に名刺頂戴って声掛けられてちょっとだけお話。

うれしい、笑顔でした!
この方には、自分が、前の会社で店舗に入っていた頃、自分が休みの前日に
店の鍵を他の人に預けるのを忘れ、店が開けられない騒ぎを起こした時や

シフトのミスで、誰も来なくて、一人で店を開けて応援してもらったり、
これまた、自分が休みの日に、金庫の鍵を渡すのを忘れ、
つり銭がなく、工面してもらったり・・・色々な失敗の際にいつも助けてもらって・・・

15年働いていましたが、いつまでたっても、頭が上がらず、
飲む席ではお店の時代の話をばらされて・・・思い出いっぱいのお母さんです!
また、何かの機会にお会いできるとうれしいな~

そんな、楽しい帰り道でした!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
大企業が元気付くのは3年後!
今年は団塊の世代の方が60代を迎えます。
今後数年は人口が多い世代が60代となり、定年を迎えます。
大企業にとってはこの高給取世代が大量に定年を迎え

ようやく、人件費が下がってまいります。
そして、再雇用の形をとり、同じような労力を得ながら、低賃金で雇える。
65を迎えますと、年金との併用となりますから、更に低コストで働く人材が増加。

この数年で、リストラをして雇用形態を見直し、社内も筋肉質となり
そこへ、低コストで人材を雇い、逆ピラミッドからようやく解消される。
賃金の安い、元気な高齢者が増える。

そこへ、最低賃金の廃止を訴えたい。
時間給を考えますと、高齢者雇用は労働生産性が低く、外国人のほうが魅力となる。高齢者雇用を考えるのなら、毎日の生活の中で年金の足しになるような働き方。

これを提案したい。最低時給となりますとそれなりの生産性を求めなければならなくなる。しかしながら、元気な高齢者が街に溢れ、若い世代が年金稼いで支えなければならない。その若い世代と働くことでまた、若い世代も伸びることになる。

企業は終身雇用から、ようやく脱却でき、退職金負担もなくなり、
人件費構造が変わり、おそらく3年後~好景気がやってくる。
飲食業の人件費比率は30%が当たり前の業態が利益を生む構造変化を来たす。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
森ビルさん!すごい企業です!
森ビルさんとお話しました。
すごい企業さんです。
この、ご時勢だから、不動産業界は大変なことになっているようですが・・・

森ビルさんって企業は本当にすごい!
壮大な事業計画を持ち、20年いや30年、50年を描いています。
20年、30年先を見て進んでいたら、当然、山あり谷ありしますが・・・

あまり、たいした問題ではありませんよね?
スキーでギャップのある斜面ですべることと同じです。
目の前のこぶを見ていたら、滑れません。

体が一つの山に対応するのがやっとですが、先の先まで見ることで
自然と足、腰、体は反応するものです。
目の前の山や谷を見ているから、100年に一度の不況などと騒ぎ立てるのであり

世の中、歴史を振り返っても山あり谷あり繰り返しているのです。
これは、自然なこと。目の前を見るのではなく、(もちろん視野に入れないといけませんが)30年、50年の壮大な夢を描くことでそこに向かって行けば良い。

森ビルさんにとっては、壮大な計画の下、街の再生物件が取得しやすくなり
資金的にはタイトになりますが、そして、入居者がいなければ話が進みませんが
畑を耕しておくことはできるのです。

何年かかるかわからない事業計画を伺いましたが本当に面白い。
働いている人も楽しいだろうな~未来の街つくりをしていくのだから。
こういった、街に住みたいと思うような街づくりをしていく事業。

六本木エリアの再開発事業。銀座のエリアと同じくらいのスペースが
壮大な計画の下、再開発されます。金融センター計画!
完成される頃には私たちはこの世にいないでしょう?

次の世代の子供たちへ!
100年続く企業とはこういった企業さんなんでしょう!
100年先まで考えているから生き残れるんだろうな~!

目指しましょう!
100年企業!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
社員独立店舗と運営委託店舗がスタートします!
いよいよ、社員独立制度がスタート!
店舗買取による、独立者と運営委託による独立となります。
5年がかりで、ようやく、スタートいたします。

一人一人がしっかりと稼がなければ、将来の日本を支えることはできない!
そんな想いから始めた小さな居酒屋。
個人独立型の小さな居酒屋。

目指す売り上げは月商300万円。
当面の目標は250万円です。
頑張った人の店が300万円。

このモデルで、世帯収入が100万円の月収。
サラリーマンが働いて、奥さんがパートで働いても
良いところ世帯年収は800万くらいでしょうか?

これからの、医療費や年金、消費税のアップなど、生活経費はますます増大。
そんな環境が間違いなくやってくる。
国の借金は生まれた時から一人600万円を背負って行かなければならない。

そんな次の世代の子供たち。
それで良いのか?
自分たちのことばかりを考えてセレブしていて?勝ち組を謳歌して!

もっともっと、稼げる人が増えなければいけない!
それには、働く仕組みを変えること!
より稼げる、より無駄の無いスタイルに変えていくことが必要。

世の中が変わろうとしている今こそがチャンスとなる。
間違いなく、変革の時が来た!
立ち上がれ!

新たなものが生まれる時が来た!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
プレジデントニュースでブログが紹介されました!

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
いのさんのお話!その3 チェーン理論の間違い!
いのさんからメールを頂きました。
外食を産業にするために、若い人の応援をさせていただきます!
頑張って!

いのさんからのメールを頂いただけでまた元気が出てきました!
今日はいのさんのお話。その3です。
チェーン理論の間違い。

1.料理と商品
料理とは、ヨーロッパ的な価値。もともと、美味しい料理が作れるから、家族に食べさせて、近所の人や知り合いに食べさせて、皆が美味しいから、店やったら?

飲食業の始まりはそんな美味しい料理を作るところから始まった。
それが、ヨーロッパ的な価値。日本も料理についてはヨーロッパ的な価値観を持っている。

アメリカ的価値=広大なアメリカの大地には、便利を振りまく。
商品的な価値。料理としての美味しさを追求するのではなく、便利という価値や
安いという価値。早いという価値。そういった商品の提供。

商品≒どちらかというと物販に近い価値。
現在の外食の世界はこの価値に対してのギャップが生じている。
日本的な価値観からすると、やはり、温めて出すだけの商品や、

アルバイトでもだれでもできるような商品や、混ぜるだけや盛り付けるだけの商品に対して、価値を認めなくなってきたということ。そこに、アメリカ的な価値観の商品と言うものとヨーロッパ的な価値観の料理。ここにギャップが生まれてきている。

自分もよく言いますが、商品を売る無かれ!自分を売りなさい!
商売人にはなるな!商人になれ!
商品をただ売るだけの店では値段でお客様は流れ、

単に商品を売っているだけのお店では強豪が現れればシェアを奪われることになる。そのものにどんな付加価値を提供するのか?同じビール。どこで飲んでも同じはずのビールを美味しいと感じさせる。それが大事なところ!

2.スクラップアンドビルド
本来、日本に当てはまらない。スクラップできるが、ビルドはできない。
ビルドする場所が無い。

スクラップアンドビルドは店舗が古くなると同じく、商圏の周辺人口動態も変化。
周辺環境も変わるため、店を移転して作りかえることを言いますが、
その、作り変える場所が日本ではないと・・・

3.レストランとは本来座っているだけで幸せな空間。楽しい場所。
アメリカは共通の言語を持たない国だから、細かなマニュアルが必要。
馬鹿でもできる仕組みを作ることがマニュアル。

マニュアルは本来必要。しかしながら、馬鹿でもできるマニュアルではなく
如何に美味しく召し上がっていただくかのためのマニュアルであるべき。
誰でもが、同じようにできる仕組み=マニュアルとされてしまった

チェーン理論=ビジネスとしての作り方が悪かった!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
いのさんの話!
先日、お話をお伺いさせていただいた、井上社長・・・通称:いのさんのお話の中で、自動車産業と外食産業についてのお話がありましたのでご紹介いたします。

外食産業の市場規模は自動車産業の1.5倍のマーケット!
こんな、大産業でありながら、経営技術が習得されていない!
そんな、お話がありました。

外食の国内市場規模って確か・・・24兆円くらいでしょうか?
この数字を細かくは確認しておりませんのですが、
確かに、24兆円もある産業って本当に大きな産業なんですよね!

世界で見ると、北緯35℃近辺に85%が分布して、
わずか、15%の人しか料理にお金を払わない。
要は、レストランが存在しない国が世の中ほとんどだということ・・・

車の業界と比較すると、原価率を同じ30%とする。
車はその原材料を目の前に用意されても自分で作ることはできない。
だから、価値があり、その価格で買うのである。

ところが、飲食は、同じ材料を用意されれば自分でできてしまう。
自分で作れてしまうような商品だから売れない。価値がないと言うこと。
当然である。

”家で、作るよりも徹底した価値を提供すること!”

そういった、お話を頂戴いたしました。
ありがとうございます。
本当にわかりやすく、面白い。

コンビにには、便利という価値がある。
カップめんには手軽さと、洗い物がない便利さと言う価値がある。
外食は皆で一緒に食べられて、お母さんが料理や片づけ無くても済む。

より、価値を高めることとは、家では真似ができず、
また、食べたくなる。入りたくなる。買いたくなる。
そういった、価値を訴求し続ける。

いのさんが仰っていました。飲食に魔法はありません。
ちょっとづつ、ほんの少しづつ、積み上げていくしかないってことを!
いのさんのお話はまた、連載させていただきます。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
またまた、最高の出会い!
久々に、本当に楽しくて楽しくてたまらないくらいに面白い人をご紹介いただきました。アルファックスさん、ありがとう!大好きな人をご紹介いただきました。

いのさんこと、井上雅雄社長。
何がそうさせる?人が好き!人が好きだから!
飲食の原点って?

美味しいものを作って、喜んでもらって、美味しいって家族に喜んでもらって
みな、喜んでくれるから、うれしくて、近所の人にまで食べさせて、
また喜んでくれるから、お店でもやったら?

そんなところから始まってるんですよ!
そうなんですよね~!
自分も、いつも同じ話をしてます。

みんなそうなんだよね~!それを忘れてしまうからいけないんだよな~
だから、ただ、出せば良い・・・作れば良い・・・早くもっていけば良い・・・
アルバイトしに来ているだけ・・・アルバイトをしているだけ・・・

飲食の楽しさを知らず・・・アルバイトしている・・・
飲食の楽しさ、サービス業の楽しさ!教えてあげてごらんよ!
働くことの楽しさ!お客様が、笑顔で帰ってくれる楽しさ!

またくるよ~って!言ってくれる楽しさ!
何も難しく考えることもないし、皆がこの楽しさを知ることなんだよな~
この楽しさをわからない人は無理!

飲食やらない方がいい!
他のお仕事いっぱいあります。
いのさんの話、また、続きをさせていただきます!

いのさんって井上雅雄社長。元ココス(ファミレス)の社長サンです!
本当にすごい社長さんですから、今日のお話をお楽しみに!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋 五反田店着々と準備が進んでいます!
かぶら屋五反田店。3月オープンの予定で着々と準備が進んでいます。
そして、店長が決定しました!発表します!
現在、池袋3号店の店長。宋店長が立ち上げします!

ようやく、宋店長のお店が開店します!
かぶら屋皆で盛り上げていきましょう!
本日は、内外装の打ち合わせ。

良い感じですよ!
店内は全て椅子席。外のみ立ち呑みのお店となります。
迎えに、セブンイレブンがあり、その横がこのあたりの喫煙スペース。

そこで、喫煙している方が、ついつい、入りたくなるような・・・お店を作ります。
かぶら屋を待ち望んでいる方がたくさんいます。
こういう店が欲しかった!

きっと、そういっていただけると思います。
五反田の皆様、楽しみにしていてください!
またまた、かぶら屋は進化します。

どんどん、良いお店に進化します。
ほんと!楽しみです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
新たな責任の時代!
オバマ大統領の演説!
本当にすごいって感じますよね!
これだけの多くの人が集まり、そして、期待感を寄せ!

日本人である私たちをも世界が変わる。
日本も変わる。そんな期待感をもてるようなそんな人物。
言葉と言うのは本当にすごい力を持っている。

それを言わしめる人物だからであるが、世界中が注目し
そして、世界が変わろうとしている瞬間かもしれない。
そこまでの期待感を持てる人物に思う。

オバマ大統領の演説の全訳がされています。
是非とも読んでみてください。
そして、聞いてみてください。

オバマ大統領演説全訳

今まで、このような大統領の就任演説があっただろうか?
ケネディやリンカーンがやはり、こうした国民を惹きつけるていたようだったが
最近の大統領の演説がここまで世界の注目を浴びたことがあったであろうか?

黒人初の大統領ということもあろうかと思うが、
ケネディ大統領の演説にもあったようだが、
国に何かを期待するのではなく、国に対して各々が何ができるかである!

同じように、オバマ大統領は

”我々に必要なのは、新たな責任の時代だ。我々には果たすべき義務がある。我々自身に対して、我々の国に対して、この世界に対して。その義務とは、いやいや押し付けられるものではなく、我々の全てを困難な任務に捧げることほど、精神を満足させ、自我を確立させるものはないということをかみ締めむしろ喜んで引き受けるものである。”

考えてみよう! 私たちも!
政府に頼るのではなく、政府がしてくれないのではなく、
各々が果たすべき義務がある。

その義務はいやいや押し付けられるものではなく、むしろ困難な任務にささげることほど、精神を満足させて自我を確立させるものはない!喜んで引き受けるもの!

世の中、変わらないと嘆いているのではなく、会社が変わらないと嘆いているのではなく、自己の責任を果たすこと!各々に果たすべき義務があり、それを全うしているのか?

まず、自分に問いかけてみよう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
御苑から新宿3丁目界隈をふらり
久しぶりにかぶら屋御苑店へそこから、新宿3丁目界隈を歩いてきました。
御苑店、店長が今年から交代しまして始めて訪問。
ビニールシートで閉ざされてはいますが、なかなか良い感じ!

中に入るとすぐに明るいいらっしゃいませの声が!
良い感じです。そして、一通り焼き物、黒おでん、ポテサラなど頼み
その後、お勧めで子袋刺し!うまい!うまい!

これ、はまります!生姜たっぷりの生姜酢醤油とねぎ!
そこに子袋が漬かっている感じですが生姜のさっぱりとした辛さが
なんともいえません。これ最高!

焼き物の串もボリュームがあって、焼加減もポイントを掴んでます!
うまい!うまい!
男性2人のスタッフが元気あればなおいいのですが・・・そこがやや残念!

その後、日本再生酒場の前を通りすぎ、系列のもつ煮の沼田へ!
男性4人の営業ですがかぶら屋と違ってスイッチが入っています。
活気があって良い笑顔で皆働いています。

これですよね!居酒屋のよさって!
料理も高いだけあってしっかりしたものが出てきます。
野菜も本当にシンプルで的を得ています。

こういうことなんですよね・・・何も凝って出すことじゃなく、
季節の野菜をびんびんに冷やして出すことや、塩で揉んだだけのシンプルさ。
脂の強いもつとさっぱりの野菜。ただこれだけなんですよね!

料理人が作っている店なんで、一品一品こだわっており、
時間がかかるのが難点。そしてやや高いのが難点ですが・・・
でも、全てが美味しい!

繁盛するのがわかります。
再生酒場も夏場ほどではありませんがかなりこんでいました。
それに比べて・・・御苑にできた手前味噌・・・この店はガラガラ!

最近、一挙に店が増えています・・・さすがサザビーさん!
良い感じの店つくりですかいらーくさんの定食業態の後を使って
店を出店されていましたが・・・やや厳しい感じです・・・

ただ、店の作りは良い感じです。
厨房の高さが、焼き場が高くなっておらず、奥だけを上げて
入りやすくなっています。これ今後に参考になります。

しかし、もつ焼屋さん本当に増えたな~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
最近コストコのパンに嵌っています!
コストコのパン・・・50個くらい入っていて580円くらいで売っている
普通のバターロールのようなパンですが
これが、本当に美味しい!

家で作るような味がするのです。
いくらでも食べられます!
今日も5個も食べてしまいました!

日本のパン屋さんのパンは何故あんなにふわふわして美味しくないんだろう?
ただ、ふわふわしているだけで味が無いんですよね~
家で作るパンは焼きたてはもちろんふわふわしてますが

もっと、ぎっしりとしていて噛んで味がするんです。
コストコのパンは噛んで味がします。
砂糖が入っているから甘みがあるのは当然なんですが

シンプルで旨い!こういったパンは間違いなく売れるようになります。
今までのパンがただふわふわでしたが、こういったパンを食べなれると
今までのパンが食べられません。

日本人は学校給食のパンで育ち、実は本当の美味しいパンの味は知らない?
そんな気がします。といっても自分もヨーロッパのパンは知りません。
よその国のパンでもそれほど旨いと思ったことはありません。

結局のところ、単にこの焼き方のこの種類のパンが好きなだけかも
知れませんが・・・・・
コストコはあまりありませんが・・・一度ぜひ食べてみてください。

嵌ります! by tsukumo

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
育てるとということは自分が学ぶこと!
研修の最後にしめている言葉があります。
教育とは結局のところ自分が学ぶこと。
そういっておりますが、本当にいつも思います。

今日も子供からまた学びました。
子供の宿題からの質問で、貧困問題についてがテーマです。
普段の生活の中でこのようなテーマで真剣に考えたことがありますか?

まずは『ウィキペディア(Wikipedia)』にて調べまして、
その中の問題の解説を行いました。
そんな中で、貧しい国の方が合計特殊出生率が高いことに対して

なぜ、たくさんの子供を作ってしまうんだろ?そんな疑問を持っておりましたが
これって生物の本能なんだろうな~そんな風に感じました。
危険にさらされると種の保存!これは生物学的に自然なことである。

自分たちを守ろうとするから子供を作らなければ・・・食べるものが無いから、将来が心配だから子供を作らない。日本のようにちょっと考える余裕があり、それなりの知識や教育を受けているとこれまた、生まなくても良い環境となり、子供もできにくくなるんだろうな~?

貧困国は避妊法を知らないと言う理由により出産がなされるだけではなく、病気や事故によって子供が死亡するリスクや、あるいは労働力として多くの子供を持つことが望まれているためであると考えられる。

そんなことをまた考えさせられ、じゃ結局のところ、どうやったら、貧困から抜け出せるの?そんな問いから、また、考えることに・・・

自分の答えは、強き者が弱き者を助ける。お年寄りや子供は弱くまた、障害者などもいるわけで、こういった人たちが生活できるように援助する必要がある。

だから、強い人!稼げる人がしっかりと稼ぎ、そして、弱い人を助けてあげる。
そういった世の中にしていかなければいけないんだよ!
だから、強くならなければいけない。

自給自足で自分たちだけが生活できれば良いのではなく、
作れない人の分まで少し余分に作ってあげて分けてあげる。
そんな世の中にしていかなければいけないんだよ!

子供を育てることで自分が学び、部下や後輩を教えることで
自分がまた学ぶ成長することになる。
教育とはそういうことでしょう!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
今元気なお店!
静岡へ物件を見ながら界隈探索し、
何人かの30代の飲食店経営者の方にお話を伺ってきました。
30代で皆、元気で不景気どこ吹く風!

そんな勢いでお店も盛り上がっていました。
それぞれ、お客様もスタッフも経営者もみな楽しんで大したものです。
そんな中で・・・経営者も若く元気な間は店も元気、お客様も元気!

ところが、経営者が年をとるごとにお客様も年をとって店自体も老化していく!
これが、飲食店の図式。
若い人がターゲットであったお店はいつしか、次の世代からの支持は得られず

そうして、お店は入れ替わって行く。
そんな中、10年以上も継続して営業できるお店。
これまた、本当にすごいです。

自分の先輩にしても、同級生にしてももう既に15年以上やられている店。
若い人をターゲットにしているのですが、経営者の世代と若い世代が融合し
良い感じの店となっているお店もあります。

そこの違いは何でしょう?
単に楽しさだけを提供しているお店ではない。
今回見たお店の中で、継続した価値を提供できているお店。

これは、続いています。しかしながら、ただ、同世代が楽しむだけのお店は
おそらく、経営者自身が年齢を経るごとにお客様も年を重ね
そこから、離れていくのだろうな~そんな気がしました。

この先をどう、感じて、描いて次のステージを拓けるか?
ここ、数年がきっと勝負なんだろな~その先を見つめて歩けるかが!
今元気な、30代の経営者!楽しみですね~!

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
今年最初の店長会
毎月15日、朝、9時30分から店長会は始まります。
各店の目標と取り組みを発表。
そして、それぞれ議論しあいます。

12月の直営店、既存店舗の前年比は115%!
居酒屋業界は12月は全般に良かったのではないでしょうか?
120%を超える店舗もありました。

要因として、12月は天候に恵まれ、とにかく暖かだった!
まず、これが大きな要因でしょう!
そして、営業日数が2日多かった。ま、これによる影響が6%あります。

でも、6店舗の既存店実績ではありますが立派!
丸冨水産に至っては、160%です。
信じられません!

本当に良いお店になっております。
1月最初の店長会でそれぞれが12月の実績がよくちょっとほわっとした
発表で緊迫感・・・しまりが無く・・・残念ながら、ちょっと物足りませんでした!

世界情勢がこのような時期ではありながら、やはり現場にはあまり
そういった感はありません。
お金が動かなくなると言うことがどういうことなのか?

まだ、あまり、皆独立?ってことに現実的なところへ来ていないのでしょうか?
それぞれが独り立ちを今こそ真剣に考えねばいけない時に・・・
世の中がこうなれば、なるほど、もっとシビアに考えていかなければ・・・

かなり、本日の店長会には不安を覚えました・・・
本当に、独り立ちができるのかな~?
それなりに給与をもらいすぎなのかな~?

給与の大半を会社が強制的にためてしまい、手取りを少なくして
ハングリー精神を持てるような環境に置くことのほうが大事なのでしょうか?
年齢が若いことや、家族を養っていないこと・・・そこなのかな?

守るべき人を抱えていないことが何か皆がのんびりしている原因なのでしょうか?
そんな心配が・・・よぎった新年の店長会でした!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
今日のお客様!
今日は、愛知県岡崎市からのお客様と
宇都宮の大きな餃子屋さんが遊びに来ていただけました。
またまた、楽しい出会いです。

岡崎からのお客様は、元リクルートで現在求人関係のお仕事をされています
植松社長さまからのご紹介を頂き楽しいお話ができました。
かぶら屋の魅力をた~くさんお話させて頂きました。

そして、宇都宮からのお客様!
昨年、銀座adeadeで飲んだ席で丸冨水産の話で盛り上がり、
それって、内でやっているんですよ!

え~!ってなことからの出会いで、宇都宮で丸冨水産をどうしてもやりたい!
そんなことでまた、来ていただけました!
丸冨を語る前に、屯ちんとかぶら屋を知ってからで~っす!

ということで本日は、丸冨、かぶら屋、屯ちんめぐりをしました!
これでもか~!ってな具合でfoodexを知ってもらいました!
餃子一筋で大きなビジネスをされています会社様ですが

仕組み!これがやはり大事なこと!
そんな話で今日は盛り上がってまいりました!
目が行き届く範囲でいる間はそれでいいのですが、次の世代へ

想いを伝えていくためには教育があって初めてですし、
そこには仕組みが必要!
そうだと思いますよ!

そして、今日の話でそれそれ!って話題はトヨタ自動車さんの
ボールペンの置き方の話です。
どちらに向けて置くかで年間数千万の違いが出る。

そんな話でちょっとしたことの積み重ね!それが大きな違いを生む!
かぶら屋でも同じような話をさせてもらっておりますが
ほんのちょこっとしたことなんですがそこを大事にできるかどうか?

それが結果的に大きな差を生むのです。
レジの中のつり銭の入れ方。こんなことまで考える。
洗い場のジョッキの入れ方!

そんなことまで気にする!
そこのところなんです!
そんな小さなことの積み重ね!そして、それを伝える仕組み!

それが大事なポイントなんです!
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
教育の基本的な考え方
かぶら屋の事業においての教育の基本方針は親子。
親が子に対して自立を目指し躾や教育を行うように
一人ひとりのスタッフ、個々人が自立を目指すこと。

各々が経営者としてことを考え判断しうる組織を目指しております。
そんな中で、昨日ご紹介いたしました、本の中にもありました。
従来の社会は組織に埋没していればそれでよかった。

自立すると言うことが必要の無い社会であった。
護送船団方式なる言葉にもなぞられ、社会全体、会社全体が
自立して飛び出すものをたたき、他にあわせることが重要な社会であった。

これが、従来社会。護送船団方式でよかったのは世の中が高度成長していたからで、その中にいれば、それでよかった社会であった。ところがこれからの世の中は間違いなく違う。

これを、早く、皆が理解していくことです。護送船団の中にいたら、
全ての船が荒波に飲まれて沈没してしまう。
そんな時代を迎えているということを!

だからこそ、一人一人の社員、それぞれの人が自立すること。
各々が考え、判断する。各々が価値を生み出す。それが評価される。
そういった、社会、会社、個々人とならなければいけない。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
この国を作り変えよう!10の提言。
面白い本を紹介します。
冨山和彦さんと松本大さんの共著で表題の本です。
自分と同世代の方のため、すごく感じ方が近くて共感しました。

この本の最後に日本を若返らせる10の提言とあります。

1.20代の政治家、官僚、民間人による「未来内閣」の設置
2.世代別選挙制度の実現
3.現在の公的年金制度を解散、保険料は全額返還
4.地方中核都市への人口一極集中化を誘導
5.参議院を憲法審議機関とする
6.正規社員と非正規社員の区別の撤廃
7.外資系製造業を積極的に誘致し、日本国内にマザー工場設置を促す
8.上場企業には会社法で認められた範囲以上に厳格なルールを適用
9.経済犯を不正利益の10倍ルールに
10.戸籍制度の全廃と婚外子の権利制限撤廃

こんな提言がされています。
中身が本当にすごく面白いです。
特に、4番。そうだよな~本当に!そんな風に感じます。

どんなって・・・ゴーストタウン化している街
これを無理に再生しようとしてもこれは自然の流れ!

自分もよく考えることなのですが、
何故、あんな山の中にまで人が住んでいるのか?
山中奥深く住んでいる人にも同様のインフラを供給しようとするから

コストがかかるのであって、人口が減少し、高齢化する世の中では
一極集中させて生産性を高めることが必要である。
お店の厨房もそうですが広ければそれだけ掃除も大変。

動く距離も長くなり生産性が悪くなる。
社会も同じ。皆が近くに住んでくれれば公共インフラもコストが削減できる。
何も、山の中にまで道路を作らなくて済むし、山が崩れることは自然のこと

山が崩れないようにするコストをかけるより、災害がおき難い場所に
皆が住めばよいこと。皆が住んでいる場所だけを整備していけば
少ないコストで整備ができるし、自然をそのままの形で残すことができる。

その通りですよね!!!
各、都道府県の主要な都市に一極集中させてそこのインフラのみを整備。
これが、次代の街づくり。

面白いから是非読んでみてください。
そして、皆でこの国を作り変えましょう!
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
明日は高校サッカー決勝戦
今年の高校サッカーは伝統校や強豪とされる地域やチームが全て敗退。
当然応援している、地元静岡?そして、順次元の埼玉
どちらもあっけなく負けてしまい・・・淋しく思ってましたが・・・

そんな中で大スターとなる?大迫選手!出現でまた楽しんじゃっています。
残念なことは日曜日に試合がないこと・・・
明日の決勝戦は子供たちは朝から見に行くそうですが・・・

もしかして、将来の日本のスターとなる?大迫選手の国立のピッチ!
きっと記憶に残る一日となるでしょう!
大迫頑張れ!新記録を作って優勝だ!

日本のサッカーの一番の問題はストライカーが生まれないこと!
世界的なスターはやはり点取り屋!
チャンスを作るだけではスターにはなれません。

サッカーは点を取らなければ勝てないゲーム。
明日の試合は守りの広島皆実(いまだ無失点)と攻撃の鹿児島城西
攻撃は最大の防御!って言いますが明日の試合本当に楽しみ!

日本にようやく本物のストライカーが誕生するか?
期待しています!
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
新年って面白いですよね!
本日も、また、2件の電話が入り、年が明けてすごく動いている気がします。
一件は静岡から!
静岡への展開に向けて昨年より動いておりましたが、なかなか進まず・・・

ところが、年が明けて急に動きが見えてきました。
設備関係や不動産など手助けをしていただける方が現れ・・・
すごく、楽しみ!

そして、明日の来客。
お店を見に来ていただけるそうで・・・また、新しい動きに結びつきそうな予感がします。なんとなく、イメージしていることが形にしていけそうな・・・

今年は、昨年とは明らかに違っているような気がします。
色々なものが動き始めております。
景気の悪化は避けられない状況ではありますが

だからこそ、何とかしよう!そんな動きがたくさん見えてきます。
先週の金曜日は大雨で、淋しい結果となってしまいましたが・・・
年明けの各店、まずまずのスタートです!

明日は、本部の打ち合わせがあり、これからの体制つくりを行います。
今の、この動きを確実に捉えて年央に形としてまた、来年へ繋げて行きたい。
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
フードゲートとは?
『この世に生き残る生物は、最も強いものではなく、最も知性の高いものでもなく、最も変化に対応できるものである。』
様々な形に進化し、環境に適合できた物だけが生き残る。(ダーウィンの進化論より)

フードゲートは、そこをくぐる全ての物を様々な形に変化させ環境に適合するスタイルに進化させる『門』登竜門である。

登竜門
《「竜門」は中国黄河の上流にある急流で、ここをさかのぼることのできる鯉(こい)は竜になるという「後漢書」李膺(りよう)伝の故事から》立身出世の関門。

守るべき物を守り、変えざる物を進化させ、良き物を変化に適応させ進化させる。
新しき物を開発し、食文化を進化させる。

こういった意味合いを持ち、そして、この門は
”笑う門には福来たる”
笑い(成功)の門でもある!

我が社は菅野克弘と私の二人が代表権を持ち菅野兄弟と立ち上げた会社です。
菅野と社名を決める時に、”笑い”をテーマにして考えそして地下鉄の中で
笑う門には福来たる!そう福来たる門にしよう!

そこから生まれた「foodgate」という社名になりました。
私達の目指すところは食の登竜門。
新たな時代に対応するスタイルを提供し続け進化し続ける企業を目指します。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
私達のビジネスの考え方
≪基本的な考え方≫
各々が自立を目指すこと!
従来型のサラリーマン社会から脱却し、新しいビジネスのスタイルを創っていくこと。
一人一人が稼げる。自立して各々がビジネスとして考えていかなければいけない。

会社(本部)も同じ。どこに価値が生れ対価が生まれるか?
ここをつきつめていかなければ存在価値が生まれない。
個人としての価値(評価)が生まれない。

それぞれの仕事がお客様からの評価(売上)に結びついてビジネスとなり、
それが社会に対しての貢献となる。

ここをベースに、かぶら屋という事業を通して何を実現し
本部としてどういった価値を提供していけるか?である。

全ての対価はお客様が喜んで頂いて初めて「ありがとう」という言葉と共に支払われるものでなければビジネスとして継続しない。喜んで支払ってくれるお金!これが売上=お客様からの評価となる。

お客様に経費負担を強いることにお客様は喜ばない。そこに価値があるから支払うのである。価値のあるものを提供し続けること!これが事業=ビジネスである。

㈱フードゲート 年頭の基本方針より・・・
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
皆で考えなければいけない大きな問題。
少子高齢化問題や、年金制度の問題。そして、公共投資や天下り問題などなど
国が抱えている問題は山積。
そんな中で、年金問題をはたと考えますと・・・

現在の年金制度は将来の自分への積み立てではなく、
働く世代がその世代の高齢者の年金を負担するシステム。
これは、世代のバランスが取れていることが前提であった。

少子高齢化によって、このバランスが大きく崩れ将来破綻することが確実となって
今現在、見直し議論が高まっている。
人口構造の予測についてはまず外れることはない。

早急に見直しが必要となっている。
この見直し、遅れれば遅れるほど問題が大きくなる。
支える世代が減るのだから、今のやり方では破綻。

目に見えていることであるから・・・どういった方法がいいか?
働けるのは20代~60代までその間は積み立てができるわけであり、
世代間での積み立てとすれば人口のバランスに関係が無い。

とっても簡単なこと。ただし、問題は、自分の将来のために積み立てていても
極端なインフレが起きると、今積み立てているお金は紙くず同然となる。
だから、従来はそれを予測してその時代その時代の働く世代が

高齢者を支えるそんな仕組みであった・・・
今破綻するこの年金問題・・・どのような解決策を講じるか?
これは、皆で議論し、早急に取り組むべき問題である。

今、我々が、世代間年金制度に変えて、将来的なインフレを避ける方法はあるのか?
そのあたり、専門家の意見を伺いたい。
今の国の借金を負担にならないようにするためには、超インフレにすることであるが、

そうすることで、この年金問題がまた解決できなくなってしまう・・・
新聞や社会問題を見ると色々と考えてしまう。
でも、本当に皆で議論していかなければいけない問題である。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
また、楽しい出会い!
今日は、テレビの制作会社の社長さんとお話をさせていただきました。
報道関係が主で制作をされている会社さんですが
テレビ番組の制作もお店も全く同じです!

そんな話で盛り上がり、2軒目に行きましたら今度は日本テレビの
プロデューサーと一緒になり、また盛り上がってきました。
業界の関係者さんとの出会いが多い一日でした。

テレビの制作においてもやはり、視聴者あってのもの!
お客様に評価されて初めて価値が生まれる。
作り手はマスターベーションになりがち。

これは、料理人も同じ。どうしてもこんな商品が作れるよ!
自分の技術を見せびらかすことが先行してしまう。
そこに、お客様が介在しなくなってしまったら何の意味もなさない。

テレビも同じ。映画制作なども全く同じ。
お客様に対して価値を提供して初めて対価が生まれる。
それがビジネスであり、テレビもお店も同じ。

どれだけたくさんの方に喜んでいただけたか!
それが、大事なこと。多くの人に喜んでいただければいただけるほど
そこに、対価が生まれ、ビジネスとなる。

たくさんの方に喜んでいただけることで大きな社会に対しての存在価値が生まれることとなる。価値を提供できない企業は、生き残ることはできない。店も全く同じこと。

たくさんのお話が聞けて、すごくためになりました。
また、目指すものが同じく、新たな時代つくりに皆、同じように考えている方が
ここにもまた、います。

これからの時代が本当に楽しみです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
常連様!
昨日、蒲田店にお邪魔して、池袋の1号店オープン時からのお客様に
ばったりとお店でお会いしました。
池袋に本社がある全国規模の大きな会社の方なのですが

大森支店に転勤になり、隣の駅の蒲田店へ一杯やりに来て頂いたところで
ぱったりと!
思わず、ご挨拶して名刺交換までさせていただきました。

びっくりです。そして、本当にありがたい。
この方、本当に毎日のように1号店へ通って来ていただいており
自分は挨拶のみでお話をしたことがありませんでしたが

マネージャーが店長時代にまだ、1日の売り上げが2万、3万だったころ
よく、よっていただいて、「この店に来ると元気がもらえるんだよ!」
頑張って!そういって力づけてくれた方だそうです。

そうなんだよね~!元気をもらうんですよ!
だから、毎日ちょっと寄って元気をもらってまた次の日に頑張れる。
働く自分たちもそうですが、お客様もお店から元気をもらえる。

それが、かぶら屋なんですよね~!
皆が楽しく元気に働いていて、だから、お客様も楽しくて元気な会話になるんです。
勝手に飲む場所を提供しているとお客様も会社の愚痴を言ったり

暗い酒になってしまうんですよね~
明るく楽しい店だと、お客様の会話も明るく楽しい会話になるんです。
美味しいものが食べられて、楽しい酒が飲める!

ただ、単に商品を提供するのではない!
お客様に美味しい商品とともに、元気と活気と笑顔を提供すること!
それが”笑売” かぶら屋が目指すところです!

by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
年が明けて動きが出てきました!
年明けというのは良いもので、色々な方からの電話が入ります。
うれしい電話がたくさん入って昨日から、わくわくしております。
久しぶりのご無沙汰メールから、ご無沙汰電話。

今日は何年ぶりか小学校の1年生の時の同級生から電話があり・・・
思わず、うれしくなってしまいました。
小学校の1年生のときたった一度同じクラスになっただけの友達ですが

中学も、高校も大学も違っても今でもよきライバルであり本当の友達。
算数のテストで競い合ったことをよく覚えています。
その当時の仲間であと二人いましたが、一人は東大に現役合格。

彼は、今文部省にいますが、当時はそろばんをやっていて次元が違い
悔しくて仕方なかったことをよく覚えてます。
こうして、何年たってもお互い親父になっても電話してきてくれるそんな友達

良いですよね・・・
そして、昨日は本当にたくさんの方から電話をもらい
今年は、良い感じで動き始めてる気がします。

どんどん動き出し始めている気がします。
何故だろう?昨年はこんな感覚が全く無く・・・
ただただ模索していただけのような感じでしたが・・・

今年は何かが違います。
本当に楽しみな年になりそうです。
by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
2009年を迎えて!
明けましておめでとうございます。
改めて、ご挨拶申し上げます。
一昨年からの金融情勢により社会経済が未曽有の大不況に入り

本日の新聞にも小売店各社の実績が報道されておりました。
ユニクロさんだけが前年プラスで他全ての会社さんが前年割れ。
年始の初売りも各社非常に厳しい環境にあるとの報道です。

その中で、ユニクロの柳井社長さんが、各社この危機を肌で捉えていない。
準備ができていないとの内容のコメントが出ておりました。
一番業績の良い、会社の社長さんがこのような危機への警鐘を鳴らしておりました。

小売業への影響が出始め、そして、飲食店へも間違いなく波及します。
飲食店の場合、特に日常的な商品においては若干のタイムラグがあります。
バブル崩壊時もそうでした。

バブル崩壊、景気後退と騒がれていましたが、FFS業界など
末端の日常食を扱う業態への影響はその後3年ほどしてから出始め
そこから、デフレ社会へと突入し価格破壊の文字が踊りました。

一気に低価格業態へと転換が進み旧来の業態が大きくブレを生じ
そして、現在へ至っていた。そんな外食業界でした。
少子高齢化を迎え、社会構造が大きく変化しています。

今まさに、従来型のビジネスの転換期となっております。
新しい時代への転換期。
ここで新たなスタイルを提供する企業がまた生まれていきます。

新たな価値を提供できる企業が
変化する社会構造にどんな価値を、スタイルを提供できるか?
2009年まさに我々にとって大きなチャンスの年となりました。

皆で、新しい社会構造を創出していきましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
おせち料理とお雑煮
正月でやはり一番の楽しみはお節料理とお雑煮です。
我が家のお雑煮は醤油ベースの濃いカツオ出汁。
具は鴨肉(または鶏肉)、京芋、大根、京菜、かまぼこ、もち。

もちは焼かずにそのまま入れます。
ここからが、ちょっと違うところが毎朝、鰹節を削って鰹節を振りかけ
その上に、焼き海苔を揉んで振り掛けます。

この、鰹節の香りと海苔の香りが雑煮を引き立てます。
雑煮の汁がとにかく出汁が濃くて旨いんです。
何杯でもいけてしまいます!

三が日、雑煮は毎朝2杯。もちを各1個づつ入れて食べたあと、
もちなしで、おかわり!
ここにも、鰹節ともみ海苔をたっぷりと散らして食べます。

お節での一番の楽しみは、錦玉子。
今でこそ、家では作らなくなりましたが、ガキの頃は家族で玉子を買いに並び
当時、1パック1円。そんなスーパーに家族6人で並び、一人一パック。

それを使って、皆で錦玉子つくりが始まります。
全てをまずはボイルしてゆで卵つくりから・・・
殻をむき、白身と黄身に分けます。

濾し機で裏ごしをしてそれぞれに砂糖とちょっとの塩をまぜ
四角のバットに白身と黄身を2段に重ね、それを蒸し器で蒸します。
もう一つは、巻すに布巾を置き、その上に四角に黄身を広げ

その上に白身を広げて巻すで巻き込み円筒の錦玉子を作ります。
これも後は蒸し器で蒸し冷まして正月に食べますが・・・
これが我が家では、今でも子供たちから親から・・・皆大好きです!

今では、買ってきておりますが、スーパーで見ますと1本千円以上もするのです。
びっくり!かなり、高価なものですが、毎食、1本をぺろりと・・・
甘いのですがこれを食べないと何か正月という気がしなくて・・・

そして、煮豆。これも、自宅で作る味は外で買うものと違って家庭の味ですね~
そのほか、煮しめや昆布巻き、煮豚、数の子なども並びますが
こういった、正月。日本の文化っていいな~!

大事に伝えていきたい日本の文化です。
なかなか、家で作る家庭が減って来ていると思いますが
だからこそ、売る側がこだわり、大事に食文化を伝えることが必要でしょう!

by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
あけましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

お正月の三が日がこんなに暖かく、快晴に恵まれた日は
かつてなかったように感じます。
私は寝坊しましてご来光を拝むことはできませんでしたが・・・

おそらく、今年のご来光は見事だったんじゃないでしょうか?
今年は静岡で元旦を過ごしました。
朝から、初詣に近くの浅間神社へ出かけ、人!人!人!

あまりにすごい人で驚きました。
まともに歩けず、押されるがままに・・・人出がかなり多かったのではないでしょうか?
お賽銭を入れてお参りをしてまいりました。

天気が良いせいもあり、今年は本当に気持ちの良い正月を迎えられ
いい年になりそうな予感がします。
たくさんの笑顔が溢れる年になりそうな予感がします。

元旦は親戚が集まり、食っちゃ寝の一日となり
一日、丑のように咀嚼して口を動かし続けた一日でした。
今年の始動は5日からとさせていただきます。

by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」