FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
赤羽 焼豚 米山
赤羽に面白い焼豚やさんがあると聞き行ってきました!
赤羽駅から、徒歩5分ほど・・・
一番街に平行した線路際を歩くと突き当たりのちょっと手前に

ひっそりとあります。
ネットで検索しますと、写真を紹介している方もいらっしゃいますが
本日は5時半より並びました。

一番手で並びましたが、すぐに行列ができ始め、
10分もしますともう、10数名。
開店時間は18時過ぎくらい?

2番目に並んでいるサラリーマン風の人が仲間に説明をしていました。
30分ちょっとたち、18時15分。
ようやく開店。 どうぞ! 店のご主人が出てきて

店内に入りますと、ぎゅうぎゅうにつめてもういっぱい。
店内に12名。外の席に5名ほど。
さらに、常連の方が1名で見えたら、厨房の中から親父さんが

椅子をひとつ取り出してちょっとつめてもらっていいですか~
もう1名が着席。
そして、飲み物をそれぞれ伺い、ドリンクだけ先に出します。

ほとんどの方が焼酎。凍った焼酎をサワーグラスに入れて
ウーロン茶、ホッピー、炭酸などそれぞれビンで提供。
店内も古く、本当にいい感じ!まつその間も期待感たっぷり!

そして、店内のメニューを見ますと、ドリンクもすべてビンで提供できるもののみ
焼豚は10種類程度。そして、面白いのは半焼レバーや半焼ハツ
半焼はらみ、半焼タンなど半焼メニュー!

面白そうなメニューを一通り、メモに書き一斉に注文。
中からおばあさんが出てきて、焼き場に立ち、店のご主人が
全員の注文より数を数えてレバー何本。

いっぺんに焼きます。そして、まず出てくるものは、刺身を注文した人に
串に刺さったレバー、ハツ、タンなどがそれぞれの皿にのせられます。
食べ方は、生姜とにんにくを選びます。

皿に盛り付けられた、にんにくとねぎが出され、そこに、カウンターにある
醤油、ごま油、塩、七味など自分の好みで味をつけます。
我輩は、生姜でごま油、醤油をかけて味をつけて待ちました。

まずは、半焼レバー。表面を強火でさっとあぶって提供されます。
生のレバーよりも旨みが増し、焼いたレバーよりも濃厚で旨い!
そして、牛のはらみの半焼。これは旨くて当たり前。

こんな、シンプルな食べ方で、塩もたれも何もつけずただ焼かれて出される。
自分で好きな味付けで食べる。・・・うぅ~んこんな提供の仕方もあるんだな・・
そして、玉子合えなる商品。これはまた、見るからに旨い。

たまねぎのスライスが半焼ハラミの上にかけられて、生卵の黄身。
そこに、ちょっと甘めのたれがかかり、ユッケをもっと美味しくした感じで!
これは旨くて当たり前!そんな商品が続き・・・

最後の最後まで旨い!いや~参りました。
すごいな・・・こんな場所で、そして、こんなに長く商売ができる。
本当にすごいお店はたくさんあります。

20時半で閉店。これまたすごい!結局、お客様は最初から並んだ
17~8名。客単価2000円ちょっとくらいですから売り上げで4万弱。
25日営業として100万円。原価率25%、家賃8万、水高熱他10万。

月々50万以上の利益です。おふくろさんと二人での営業。
仕込みと仕入れに時間をかけて、営業時間はたったの2時間。
足るを知る。これまた大事なことかもしれません。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ボジョレーヌーボー
今年のボジョレーはいまひとつ盛り上がりにかけていませんか?
昨年までとは明らかに違うような気がします。
西武線だけ見ても、昨年はホームに予約できます!

あちらこちらに、ここでも売っているか?
そんな感がありましたが、今年はあまりぱっとしていないような気が・・・
フランスの担当者は昨年より若干少ない程度の予約で

今年は、ユーロ安でお買い得になっているような話ですが
おそらく、急激に販売が鈍っているような気がします。
たくさん残って、来年は大きく輸入が落ち込みをするのでは???

そんな気がしてなりません・・・
日本はお祭り好きでワインに馴染みのない国の癖に・・・
ボジョレーはかっこつけで日本が最大の輸入国になっているようです。

景気の後退でお祭り騒ぎも少しさめてくるのではないでしょうか・・・
本日第3木曜日!
ボジョレー解禁!

初物楽しみましたか?
歯痛より抜け出せず・・・まだ酒を控えている by tsukumo

テーマ:日記 - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」