FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
売上はお客様からの評価による対価!
自分は以前から、売上はお客様からの評価。
お金は人に喜んでいただいたことによる対価であると
常々言っております。

たくさんの人に喜んでいただければそれだけ多くの対価を得られる。
ですから、プロスポーツの選手や作家、芸能人。
ゲームソフトにおいても車や食べ物においても同じ。

個店で店に来るお客様だけに喜んでいただけるお店と、
たくさんのお店を持ち、多くの方に喜んで頂けるお店では
その対価の大きさが異なってくる。

投機的なお金もあります。
以前読んだ、京セラの稲盛和夫さんの本の中でこんな一節がありました。
「投機というのはゼロサムゲーム」

基本的に誰かが他の者の犠牲の上に利益を得ることである。
だから、もし投機的な利益を得たとしても、それは世の中に対して
価値を創り出したことにはならない。

本当の経済的価値、すなわち人間や社会にとってプラスになるような価値は
投機的活動によって増加するわけではないのである。
こんな一節がありました。

自分もこれを読んだ時、そうだ!絶対に価値を生んでこそナンボ!
多くの方に喜んで頂いてナンボ!
喜んでもらえての収益じゃない形は絶対に継続しない!

目の前のお客様、もちろん大切です。
しかし、もっともっとたくさんの方に喜んで頂いて初めて事業として成り立つのです。
より多くの人を幸せにする仕組みを提供することが我々の役割。

プロスポーツの選手のように、そして、世界的な俳優のように、
世界的な歌手のように!世界的な著作家のように、
車や、機械や、食べ物。すべて同じ。

より多くの人に感動を与え、喜んで頂くことでそこに対価が生まれる。
そして、継続した価値を提供し続けることこそ企業の役割である。
そんな風に考えております。

我々の飲食も全く同じ。
より多くの方に喜んで頂ける。
そんなスタイルを提供していきたい。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」