FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
教えてもらう!⇒自分で学ぶスタイルへ!
教育の見直し!
1億総中流時代と言われた時期を過ぎ、
現在は格差が広がってきたと言われる。

殆ど全ての人が中流とされていた時代は何か?
と言えば、一握りの上流社会があり、
殆どの人が出る杭は打たれる社会でサラリーマン化!

学校教育がそういった社会を作り上げてきたように思う。
大学に入るための勉強を教え、大学を出ることが目的となり、
何になりたい?そんなそれぞれの夢の実現のための勉学ではなく、

また、学ぶ側も大学へ入るための勉強で、
何になりたいから自分で学ぶ!そういった者がすくなく・・・
ある程度裕福であるためにガツガツしたものがない。

お医者さんや、弁護士さん、政治家、おまわりさん、歌手、看護師
スポーツ選手、スチュワーデス、宇宙飛行士、パイロット・・・
人気の職業と言えば・・・今でもあまり変わりませんが・・・

こういったはっきりした目標を持てた人は自ら学ぶ姿勢が生まれるが
はっきりした目標を持てない人は残念ながらスイッチが入らない。
自ら勉学に打ち込む。自ら学ぶ姿勢が生まれない。

取りあえず、大学へ行こうか?勉強は嫌いだから働こうか?
そんな流れで進学して、就職して・・・であるから、自ら~学ぼう!
自ら~しよう!そんな姿勢がなかなか生まれてこない。

だから、なかなか進歩しないんですよね・・・自立もしないし!
ところが、ハングリー精神と言いましょうか、
貧しかった時代は、ガツガツしてますから、とにかくお金が欲しい!

良い暮らしがしたい!楽をさせてやりたい!
そんな気持ちから抜け出すために、ガツガツ仕事を覚えようとしたし、
如何に、皆の生活が豊かになるだろうか考えたし

そういった中から、改善、改善がなされ進歩してきた。
そいうった時代背景の違いがある昨今であるからこそ、
これからの教育は新しい、産業を生み出すため自ら学ぶ

スタイルを支援する。そんな考え方が必要となる。
我々の業種も同じことが言えます。
教える=自ら学ぼうとする人に対して教えるのであり、

教えられても、やる気のない人間にとっては何の意味もなさない。
自らやる! 自らの資金でやる! 
言われたことだけをやるそんな仕事の仕方はありえない。

自ら立ち上がろう!自らの手で立ち上がろう!
新しい産業を興そう! 新しい価値を生み出そう!
我々の手で新しい時代を作りましょう!

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」