FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
バンコクの食事情
タイの屋台

バンコクの街中には朝から屋台の準備が始まって、
昼時には近隣のビジネスマンで賑わいます。
一食25B前後ですから、日本円で80円位でしょうか?
水餃子スープみたいなものや、にゅうめんスープなど

タイ屋台4

タイ国内で30万~50万ほどの屋台があると推定されているそうです。
すごい数ですが、ほとんどが外食するか、持ち帰って食べる
そのような街ですから、至るところに大小の屋台が出ています。

フルーツや、甘味、揚げ物、炒め物、麺やスープなどなど!
最近は、若い人が新しいスタイルの屋台を営業している店もあるそうです。
屋台は違法の場所と合法の場所があり、賃料を支払って営業している。

家の近くや会社の近く、スーパーの近くなど、
日常生活の中で屋台は不可欠なものとなっています。

by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」