FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
昔ながらの赤カブ
かぶら屋のメニューの中に昔ながらの赤カブ
というメニューがあります。
このメニューの始まりは、山形の方のお土産です。

農家の方から頂いた自家製の赤カブ漬け。
お土産でいただいたら、これが旨い!
事務所で評判となり、早速、漬物屋さんに送りました。

2~3個を宅急便で送っただけなのですが、
すぐに、同じように作っていただいて、
サンプルを皆で味見です!

旨い!まったく同じものが届きました!
カブ自体が若干違いますので、全く同じとはいきませんが、
その名も昔ながらの赤カブという名前で届きました。

全くの無添加。昔からの自然調味料のみです。
名前の通り、昔ながらの製法で作ってもらえました。
うれしいですね~!

漬物屋さんも、本当はこういった本来のあるべき商品を
作りたいんですよ!きっと!
それが、なにやら、日持ちがしないとか、色が悪いとか・・・

退色するだとか、値段だとか・・・
本来のものをいかに美味しく、安くお客様に楽しんでもらうかを
忘れて、ただ、売れるような商品、見栄えの良い商品、
安いだけの商品となり・・・

本来のものがいつしか消えてしまっているのが現状。
こんな、ちょっとした商品ですが、ここにも、意味があるのです。
かぶら屋のかぶ!完全な脇役ですが、一度お召し上がりください。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」