FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
石の上にも3年!
石の上にも3年!そんな言葉を思いだしまして・・・
学生時代、就職が決まって、最後の正月。
叔母から言われたことを今でも気にかけています。

仕事は、3か月、半年、1年、3年、5年の周期があって、
色々とあるけれど、とにかく、3年!
やってみて、初めて色んなことが見えてくるもの!

一つの仕事、5年はやらなければ、本質は見えない!
そこを頭に入れておきなさい!
そんな風に言われたことを覚えています。

母方の叔母ですが、母方は、事業をやっていて、
叔母もその事業を受け継いでおりますが・・・

こんな一言を自分はすごく大事にしております。
そして、実感しています。
石の上にも3年の言葉通り・・・

短期で仕事をあきらめてしまう人がたくさんいますが・・・
いやなこと、迷うこと、不安など色々あります!
しかしながら、石の上にも3年。

ただ我慢すれば、居心地が良くなるということではなく、
居心地が良ければよいのではなく・・・
3年やっても、ダメなものはダメ!

自分の仕事として、本質を見抜くのに3年。
最低3年はやってみることではないでしょうか?
そして、次の2年間でその事業の将来性をさぐり・・・

自分は最初の仕事を5年3か月で転職しました。
次の仕事が15年。
そして、独立!

今の仕事の中で、意識してみてください。
3か月、半年、1年、3年、5年・・・
そんな周期で、仕事に不安を抱いていませんか?

そんな時、思いだしてみてください。
まずは、3年です。
ぐっとこらえてみたらどうでしょう!

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」