FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
価値を高める!QSCA
Q:quality(品質)
S:service(奉仕)
C:cleanliness(清潔)
A:atmosphere(雰囲気)

現在、外食産業のみならずさまざまな業態で使用されているQSC&Vの理念。
これはマクドナルドの創業者レイ・クロックが提唱し、全世界のマクドナルドが毎日実践しているマクドナルドの企業理念なのです。

Q=レギュラーメニューを「世界共通の品質」
S="FUN PLACE TO GO" 「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただける、そんなお店づくりを行っています。
C="Clean as you go" 「行くところすべてきれいに」と指導。
V=Q(品質)、S(サービス)、C(清潔さ)が最高の形で結びついたとき生まれるのが、さまざまなValue (価値)。

それは、おいしいものをおいしく食べられる素敵な空間、家族の笑顔がこぼれるくつろぎの場、いつ行っても楽しい場所、車に乗ったままで買えるドライブスルー。お客様の「満足」につながるものすべてがValue (価値)なのです。本物のV(価値)を生み出すために、私たちは常に完成されたQ、S、Cの実践を心掛けています。

マクドナルドさんのHPに上記の理念が提唱されております。
すばらしい企業理念だと思いませんか?この理念を各店が実践し続けているから世界一のハンバーガーショップとなり、また維持し続けていけるのだと思います。

かぶら屋の店舗チェックもこのQSCに居酒屋ですから、
A(雰囲気)・・・空気感のチェックを加えています。

どこで飲んでも同じはずのビールもお店の雰囲気や、
ちょっとした提供の仕方、商品に対するこだわり方、
清潔感、このQ.S.C.A.によって感じ方が変わってきます。

たった一本80円の焼トンでもその出し方、焼き方、
ご注文の受け方、そして働く人の笑顔、これで価値が変わります。
お客様の感じ方は大きく異なります。

美味しく焼けろ!美味しくなれ!
一本一本愛情をこめて楽しく焼くものと、
何のこだわりも無くただ焼くものと美味しさが違います。

ちょっと焼きすぎた、揚げすぎた、こう思ったとき、焼き直す、
揚げ直す、商品にこだわりがあれば当然すべきことです。

世界一のマクドナルドさんから、まだまだ、
学ぶきことがたくさんあります。
色々なことこれからも学ばせていただきます。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:仕事のヒント☆ - ジャンル:就職・お仕事

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」