FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
サウスウエスト航空と吉野家 その一
以前、飲食店の経営者向けの研修の場で、
サウスウエスト航空について取り上げられて、学びました。
その中で、この会社が外食企業に例えるとしたら?

そんなテーマでグループに分かれ議論をしあい、
自分のグループの結論は吉野家さんと全く同じである!
そういった結論のもと、発表を行いました。

サウスウエスト航空で学んだこと。
吉野家さんの店舗の考え方と非常に近く、
まさしく、標準化!そして、航空業界のFFS!

航空業界のファストフードサービスであると!
そんな企業に思えてきました。

そんな中から、かぶら屋は居酒屋のFFS!
居酒屋のファストフードサービスを目指そう!
そんな事業戦略をたてました!

サウスウエストの面白いところ!
①全て同じ型の航空機を使用している。
②近距離、多頻度、低価格。
③従業員、家族を大切に!

①を行うことで、全てが同じコックピット。
同じ形のため、教育が簡素化される。
整備も同じなため、整備においても教育が簡素化。

部品の在庫も当然少なくてすみ、
何よりも、どこがどのくらいで消耗するか?
など、機材の耐用年数がデータベース化

吉野家さんも同じように、店舗を標準化することで、
機材の故障履歴をデータベース化。
壊れる前に、交換。切れる前に交換。

店舗は30坪28席を標準としているために、
厨房のレイアウトや設備など全て同じ。

全ての業態に対応しようとしたら、色々な設備が必要。
全ての要望に答えようとしたら、同じく・・・
お客様の要望に全て答えようとするのではない。

私どもの提供するサービスはこれなんです!
提供する商品はこれなのです!
そういうことが明確になっていることが強み!

結局のところ、そこですよね!
全てその店で完結できなくて良い!
これが、かぶら屋の教えです!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:仕事のヒント☆ - ジャンル:就職・お仕事

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」