株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
愉快な人を採用する
サウスウェスト航空の経営戦略を見ていましたら
「採用基準=愉快な人を採用する」とありました
どんな業界でも同じだと思いますが、

好きな仕事でなければ笑顔なんて生まれません
興味がなければ、仕事も覚えません
同じく、独立を何も考えていない人に

独立をさせようと思っても、これまた、難しいと思います
将来的に・・・なんとなくでも独立ということを描いている人であれば良いのですが

自分でやってみたい!
将来、自分のお店を持ちたい!
そう、思うのであれば、今からチャレンジすべきであると思います。

将来・・・年をとったら、体力が落ちます
年をとったら、気力も落ちます
今、大変な時だからこそ、踏ん張れるのだと思います

将来、年をとったら、好きなお店をというのは
趣味の世界にしかなりません
独立を目指す人!応援します!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
求人難が加速
都心部では求人難が深刻化しています
新聞では高齢者雇用の記事や外国人雇用の記事
様々な働き方などが取り上げられています

こうした環境になってきますと
また、新たな募集媒体が生まれ、紹介会社が生まれます
昨今、多いのが外国人の紹介事業

そして、その外国人をどう生かすか?
教育のサポート業を請け負うサービス
採用に関わる補助金申請のコンサルサポート

新しいサービスが色々と生まれてきます
人材難で、求人費が高騰して参りますが
合わせて、様々な経費が膨らんで参ります

弊社も出店が続きますが、弊社が出店をするということは
閉店するお店もあるから出店ができるのであって
そこで働いていた方は職を失っている場合もあります

昨日、内見をしたお店はまだ、営業をされていました
アルバイトの方に思わず、閉店後の行先を伺いましたが
チェーンのお店は、そこのところはしっかりとされており

近隣の店舗へ配置転換だそうです。
もし、通うのが難しい方がいるようでしたら・・・(^^)
声をかけさせて頂きました(^^)

かぶら屋のオープンポップには合わせて
オープニングスタッフの求人告知もさせて頂きいております。
新店の求人の応募受け付けます(^^)

お電話は採用センターへ
03-5391-7450
受付時間 10:00〜19:00


by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
アルバイトの募集
毎年、この時期になると人材不足が騒がれます
飲食店の繁忙期になり、こんな師走を迎えてから人材募集
この時期に募集をするから、人が集まらない・・・

こうした話題になるのです
人が動く時期とお店が忙しくなる時期が違うのです
お店が忙しくなるからや人が辞めてしまうからと

店側の状況で募集を行っても、これではなかなか人は集まりません
人が動く時期・・・学生のアルバイトであれば4月~6月と
夏休みが明けて9月後半から11月、次が後期の試験が終わる時期でしょうか

学生以外の人でも12月に入ってからアルバイトを探そうという人がどれだけいるでしょうか?夏休みに入ってから、アルバイトを探す人はどれだけいるでしょうか?

アルバイトの募集や社員募集は計画的に行っていかなければ
人が必要とする時に集めようとしてもマッチングはなかなかしません
ましてや、忙しい時、人がいない時に人を採用できたとしても

教えられる時間をなかなかとることができず
結果として、すぐに辞めてしまうことになります
繁忙期に入れても、飲食店ではなかなか戦力にはできません

こんな時期に募集をかけなくて良いように
また、こんな時期に募集をかけてしまうようなことがあった時には
大反省が必要です!(vv)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
マイナンバー制度
来年度から始まるマイナンバー制度
まだ、自分のところには届いておりませんが
そろそろ、届き始めるようです。

この制度によって、税収をきちっと管理できるようですが
学生など、従来扶養から外れるほどの金額を働いていた人
主婦層でもダブルワークや小さな会社などで、

あまり、厳しく管理されていないところで働いていた人
こうした労働力が管理されて、税金徴収するという体制が図れるというわけで
税金も、年金も未納がなくなるようになるのですが

それによって、働き方を押さえないといけないことによっての労働力不足
社会保険料などの個人や企業の負担増
もちろん、本来、支払うべきものではありますが

これを雇用主も働く側も逃れてきた環境があります
制度が運用されて行く中で、色々な問題が間違いなく出てくること思います。
特に、労働力の不足により、賃金の上昇

これが目的であるのだとは思いますが
賃金が上昇して、物価を上げ、インフレを起こし
国の大きな借金の価値を目減りさせる

ま・・・そこだろうな~
今の借金を減らすには借金は減らないけれども
30%インフレにして借金の総額がこれ以上増えなければ、

借金が30%減ったことと同じことになりますから(^^)
今は貯めることよりも、借金をすることですか~?(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
人材不足となりますと募集のサイトが増え悪循環を招きます
人材不足が昨今の話題ですが、困ったもので
こうした状況になりますと、人材募集のネットのサイトや
人材紹介、人材派遣、人材募集の会社などが増えます

応募する人にとっても、色々なサイトを見る必要がでますし
色々なサイトや募集広告に載るところは大手ばかりで
結局、同じところばかりが目につき、

応募者にとっても、欲しい情報とのマッチングがされないのが実情
募集をかける、我々にとりましても、広告費ばかりが嵩み
募集単価が跳ね上がり、求人費ばかりが高くなって

余計な経費が上がります。
個人のお店や小さな会社にとっては、人材の募集は悩みの種です
紙媒体にしても課金制のサイトにしても、高額な費用をかけなければ

結果として埋もれてしまい、
課金制にしても昨今はあまり効果が無くなってきているように思います
課金制においては、高額なプレゼントが増え、

小さな会社では上位に表示されず、大手が有利となっております
こうしたサイトの情報を検索できるサイトも生まれてはおりますが
まだまだ、応募者と募集する企業とのマッチングがうまく行っていないのが実情のように思います。

新卒者においても、中途採用においても、
アルバイト、パートにおいても
求職者と募集企業のミスマッチが続いているように思います
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」