FC2ブログ
株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
うれしいレビューを頂きました
本表紙
先般、出版させて頂きたましたかぶら屋の本ですが
アマゾンに下記のうれしいレビューを頂きました
ご紹介させて頂きます

普段、頻繁に利用する『かぶらや』について、大変興味があったので手に取りました。連日盛況のかぶらやの人気振りは、この社長(著者)の強い想いと緻密な戦略にあったのかと改めて確認できる素晴らしい内容でした。コスパのよいお店でありながら、店舗の採算のモデルをみると、がっちり儲けてる数字をみて感心させられました。これから一念発起して飲食店を開業する人、かぶらやをこよなく愛するドリンカー共に楽しめるお勧めの一冊です。

池袋の書店さんでも目立つところに並べてもらえて感謝です
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
なんと!かぶら屋の本が出ることになりました~!
12月2週目にかぶら屋から本が出版されます
タイトル:「串焼き1本80円でも年商1億稼げます」
定価1,500円+税(1,620円税込)
株式会社秀和システム
http://www.shuwasystem.co.jp/
本ポップs

本来はもっと早く出版の予定だったのですが
諸事情があり、ようやく出版に漕ぎつけました
池袋では近くのジュンク堂さん、三省堂さん、新宿の紀伊国屋さんで平台での陳列販売を行って頂けるそうです。

かぶら屋の事業戦略を読んで頂き、かぶら屋で独立を目指す人を募集します
目標2年間で100人の独立希望者を集めたいと思います
ご興味ある方、どうぞお手に取ってみてください

そして、店舗を見て頂いたら、また、面白いと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
出版の準備を行っております。(^^)
デザインが大よそできました。
今夏、いよいよ、独立への道!
出版をすることになりました!
カバー縮小

自分で店を持つ!
ぜひ、実現をして頂きたく、そうした想いを書きました。
単に、飲食店で働いていても所得は見込めません

飲食業は労働生産性の非常に低い業界です
従業員として働いていたらいつまでも給与が上がらない業界です
年齢を重ねて給与が上がるどころか

現場作業能力は落ち、年齢と共に生産性が低くなります
小さなお店でも自分で経営をすることで
営業利益が自分の所得に変わります

高度成長期に培われた現代のサラリーマン社会
マーケットが縮小する時代
超少子高齢化を迎えるこれからの時代に向けて

働き方を変える必要があると思います!
出版の日程が決まりましたらまた、ご案内をさせて頂きます。
ご一読お願い致します。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
本の題名がようやく見えてきました・・・(^^)
出版の準備を始めてだいぶ時間がかかっておりますが・・・
本の題名と内容がようやくまとまってきました。
「小さな居酒屋のマーケティング理論」

こんな題名にする方向で内容を最終的にまとめて行っております。
サブタイトルは
「小さな居酒屋には商売の原点が詰まっている」

こんな内容で独立を目指す人を限定するだけの内容ではなく
幅広い方に参考になる本の内容にまとめ
より多くの方が、働き方を考える

そんなきっかけとなるようなものにしていきたいと考えております。
まだまだ、時間がかかりそうですが
5月までには・・・?

早く仕上げられるように頑張ります・・・
出来上がりましたら・・・皆さん!
販売協力をお願いいたします。(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
海賊と呼ばれた男
海賊と呼ばれた男
海賊と呼ばれた男

久々にまた面白い本を紹介いただき、電車の中でのひと時が
楽しみで仕方ありません(^^)
50分ほど毎朝、電車に揺られるのですが

その内、20分は新聞と緊急メールの確認
その後の30分が読書タ~イム!
第10回本屋大賞の第1位に輝いた本だそうで、今、書店に山積みになっています

出光興産の創業者をモデルにした小説ですが
昔からこうした企業小説が好きで、城山三郎氏や高杉良氏の小説にはまった時期がありました。

実は高校2年までは、本を読んだことがありませんでした。
それまでは、おそらく、一、二冊くらいだったと思います。
ところが、企業小説にはまってからはかなりの本を読むようになりました

最近は小説をあまり、読むことがなかったのですが
先日、この本を薦められ読みだしたら止まらない!
この本は読むべきです。

息子達にも読ませてレポートを書かせようかと?(^^)
課題図書です。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」