FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
商品の売り方
売り方をちょこっと変えるだけで物が売れ始める
こうしたことは様々な業界に言えることだと思いますが
店で言えば、置く場所を変える

メニューで言えば書く位置を変える
名前を変える
その他にも色々とあります。

以前、カラーコーディネーターの方から洋服屋さん陳列においても
色の並べ方で売れ方が変わるというお話を伺いました
その他、コメントを加えて商品の説明をする

この商品説明も専門的な説明の仕方から
シロートでもわかりやすい説明の仕方もあります。
専門家が集うようなお店であれば専門用語を書き立てれば

専門用語が飛び交うことを喜び本格的なお店だと評価され
マニアが集まるお店となります。
しかしながら、それでは普通の人はわかりませんので

よりマーケットを拡げようとしたら、専門的な用語を噛み砕いて
シロートでもわかる説明に置き換えてあげることで
市場が拡がる場合もあります。

売り方を変える!
ほんのちょこっとした視点を変えることですが
ですから、商売は面白い。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
豚のモツ
ホルモンの絵
豚のホルモンの画像をネット検索しましたら
かわいらしいものがありましたので、拝借させて頂きます。
今日はかぶら屋のメインモツ串の部位の紹介です。

カシラはこめかみという赤身の部位と正肉という白身の部位があります。
かぶら屋では赤と白という売り方をしていますが
白は首根っこのトントロの部位から頭を覆う部位にあるお肉

白は東松山でやきとりを頼みますとネギマで提供されているお肉で
都内ではアブラという名前で提供されているところもあります。
脂身が多いのですが、トントロと同じくシコシコとした脂身で

臭みもなく、塩コショーでもタレでもどちらでもいける部位です。
こめかみは赤身で柔らかいお肉です。
スーパーでもよくかしらとして売っているお肉です。

こめかみは1頭に二つしかありませんので、非常に希少な部位です
次にタン!これは、一般的な部位ですが
これも、当然ながら1頭に1本しかありませんから

超がつくほど稀少な部位です。
その中でも上ネギタン塩として使用している部位は1頭から3切れしか取れません。
1店舗では毎日3皿しかご提供できないメニューとなっております。

こんなことをここに書いてしまいますと・・・(^^)
最初のお客様でなくなってしまいそうですが・・・
お一人様、一皿で、他の方にも分けてあげてくださいね~(^^)

その他、またのお楽しみ~!

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋の串カツ
かぶら屋のフライの人気メニューの3品
フライ
上から串カツ100円(税抜き)
黒はんぺんフライ 100円
じゃがいもフライ 80円

その他に玉ねぎなども人気商品ですが
自分のオススメはこの3種類
串カツはもちろん定番の商品で、誰からも好まれますが

自分がかぶら屋を最初に紹介する際にフライで頼むものがこの3種類
串カツ100円でこのボリュームは価値あります。
そして、黒はんぺん。

これ、手造りの黒はんぺんなのです。
静岡の名物商品ですが、一般的に静岡で売られている安い黒はんぺんと違い
一枚、一枚、職人さんが手造りした厚みのある不揃いなはんぺんなのです

フライで食べますと、ふっくらとして甘味がありほんと美味しい!
ご飯にもすごく合うので、我が家では静岡に行きますと
必ず、お土産でこの手造り黒はんぺんを購入してきます

お店ではおでんで召し上がる方が多いのですが
絶対的にフライがおすすめです。
そして、じゃがいもフライ。

これも、是非召し上がってみてください。
一番、フライに合うじゃがいもをフライにしております。
じゃがバタもありますが、これは素揚げです。

じゃがいもはパン粉をつけたフライもほんと、美味しいですよ~!
パン粉は関西の串カツ屋さんは細かく粉のようなパン粉を使用しますが
かぶら屋では、パン粉が立っています。

パン粉が立って、サクサクとして、これが、ソースを抱くのです。
ソースもウスターソースでこれが、また、あっさりと辛味があり
一杯飲むにはベストマッチング!

カラシをつけても美味しいので、お好みでカラシをリクエストください。(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋2号店の試み~!
かぶら屋2号店のメニューです!
2号メニュー

他と違うメニューが印が付いています(^^)
親父の味噌焼なんて、変な名前のメニューもあります(^^)
これ、前々から、2号店でやっていた隠れメニュー!

味噌だれを作って、たっぷりのにんにく入りの串焼です。
如何にも親父臭さがあるので、親父のってネーミングですが・・・
女性にも食べていただきたい(vv)

厚揚げなんて普通のメニューもありますが、これも、結構こだわりの厚揚げ
豆乳たっぷりの濃厚厚揚げを使用して、串焼にしています(^^)
豆腐サラダもオススメ!

かぶら屋では、今まで、サラダはあまりやったことがありませんでしたが・・・
このお店は、シェアできる商品を多数用意しています。
他と違う、かぶら屋!

次の時代に向けて、色々な取り組みをしてまいります。
他のお店には無いものばかりです。
ここにしかないメニューを味わいに来てみてください(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋の抹茶ハイ
抹茶のメーカーさんに寄って頂けました。
かぶら屋が今のメニューになって10年となりますが
その時からお世話になっているメーカー様です

当初はこちらから、お金を送金しまして、入金確認後に送付頂いていました
1ヶ月に1kgほどの使用量です。
そんな単位のお付き合いから頂いております。

大きな会社様で、普通ならお付き合い頂けないようなメーカー様ですが
毎月、毎月、お付き合い頂き、今ではかぶら屋のドリンクの顔になっています。
販売数量で生ビールの次が抹茶ハイ

かぶら屋に来たら、抹茶ハイ
そういう商品に育っています。
そうなるまでには、抹茶と煎茶の違いや粉茶との違い

お茶の生産から抹茶の加工までを一貫生産されているメーカー様だからこその
こだわりの部分を教えて頂き、抹茶を溶かすためにはやはり茶せんを使わないと
せっかくの抹茶が溶けないということで茶せんまで使用するようになり

こんな色の抹茶ハイが提供できるようになりました。
images.jpg
かぶら屋に来たら、是非、飲んでいただきたい

写真はネット上から拝借させて頂きました・・・お許しを(vv)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」