株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
日報のコメントから・・・
かぶら屋では、バディにも手書きの日報を書いています。
そんな中から見えてくるもの!
お店で、どんなことが教えられ、考えた仕事ができているのか?

先日の日報にバディのコメントでこんなことが書かれていました。

「お客様の会話の邪魔にならないようにお伺いするスキルを身につけたい!」

すごいと思いませんか?
バディがこんなことを考え仕事する。
新店のバディです。

おそらく、入ってまだ、1ヶ月ほどでしょうか・・・?
こうしたコメントを書けるバディを育てられる店長がすごい!
間違いなくいいお店になりますね・・・(^^)

お客様の会話を切らない!
盛り上がっている時に話を折られると・・・
逆に、話を切ってあげる時も大事だったりする。

(言い合いになってしまうような時、激論を交わし周囲に迷惑がかかりそうになる時、盛り上がりすぎて周囲に迷惑がかかリそうな時、などなど・・・)

次の段階で、おそらく、覚えていくことになると思います。
いずれにしても、お客様のことを考え接客をすると
わかってくることですね・・・
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
日報が書ける仕事
各店舗の日報を見ていますと、お店の状況がよくわかります。
店の状況と店長の仕事の内容まで見えてきます。
売上にすごく意識が高いお店はなんとか、入ってもらおう!

そうした、意識が一人一人のコメントから読み取れます。
売上の目標が共有されて、それぞれが、達成感のある仕事になっています
売上高だけが走ってしまうことも問題ではあるのですが

そこを理解した上での売上を追うことは重要です。
短期的な売上のみを追いますとどうしてもその日限り
お客様の満足度には繋がらない売上の上げ方になります

そんな内容も日報には書き現れてきます。
お客様の満足につながって始めて、次の日も、翌週も、翌月の売上も
また来るよ!お言葉を帰りに頂きました!

日々、楽しく日報が書ける仕事をしましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
暑い日が続きます!
暑い日が続いて大変ですが
お盆の暑いさなか、かぶら屋の日報は元気がいっぱいです。
ものすごい暑さの中で、ほんと、大変だと思いますが

各店の日報を見ていますと、暑さを感じさせない
楽しくなるようなコメントがたくさん書かれています。
一人一人が課題を見つけ取り組んでいる姿

お薦めしたものをお客様に喜んで頂いたこと
美味しいと言ってお持ち帰りまでしてくれたこと
お客様に喜んで頂いたことが自分の喜びになっています

飲食店の楽しさってそこなんですよね~!
人が喜ぶ姿がうれしいんです。
美味しいって笑顔がうれしいんです。

また来るね!
その笑顔がうれしいんです。
飲食って楽しいな~

そう思える瞬間です。
飲食店で働きたいと面接に来る人の一番の理由は
「楽しそうだから!」

これが、飲食で働こうとするアルバイトの理由です。
もちろん、その中でも給料が高いや場所と時間など
条件面は重要ですが、それ以外の理由としては

殆どの人が「楽しそう」なんです。
楽しい仕事!それが一番です。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋の日報より
面白い日報のコメントがありました
「ボールに群がる小学生のサッカーではなく!
チームとして考えて動かなければ!」


小学生の低学年のサッカーを思い出しました。
まさしく、お店ではよく起こることです。
何かありますと、皆、レジの周りに集まって

品出しの場所に集まって確認しあってということがよくあります。
まさしく、ボールに群がる子供のサッカー状態
お客様は一人ではなくたくさんいらっしゃる訳ですが

問題が起きたところに皆集まり、周りが見えなくなり
手があくとまた、レジに集まり、全体が見れなくなる
では、子供のサッカーはどうしてボールに集まるのでしょうか?

広く使え!ってよくコーチが声をかけますが
それでも、皆がボールに集まり、ボールを持っている人も
声をかけてもらっている、仲間のことが目に入らず・・・

結果として、広くポジションをとっていてもボールがもらえないから
ボールをもらいにいく・・・面白いなぁ子供のサッカーは
強いチームは声を掛け合いカバーをしあいます。

バックが上がった時には中盤が下がり、空いたポジションをカバーします。
こうした連携をミーティングの中で教え、練習を繰り返すのです。
お店でも同じ。

空いたポジションを皆でカバーし合うのです。
皆の動きを見ながら、声を掛け合いながら動くのです。
そこから、活気も生まれるのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お店での問題は毎日必ずあるはず!
お店の問題点に気がついていますか?
毎日の作戦会議は開かれていますか?
チームのスポーツでは必ず、試合前に円陣を組んで声かけします。

そして、前半が終われば、ミーティングを開いて後半に備えます。
毎日の営業において、全てのお客様に常に満足して頂いている状態にありますか?
まず、そんなことはありません。

プロ野球の選手でも、サッカーの選手でも、完璧なんてありません。
もし、完璧なんて、思ってしまったら、もう進化しなくなります。
完璧だったとしても、では、その完璧をどう維持していくか?

そこが課題になります。
常に課題があるはずなのです。
課題を見つけられなければ、進化しません。

成長していきません。
日報で日々の仕事の中で、問題が見えていない人が多くいます。
問題意識をもっと持てる仕事しましょう!

新人さんの日報には日々、課題が見えています。
ですから、できるようになることで非常に楽しそうな日報になります。
ちょっと慣れてきますとその課題が見えなくなってきます。

常に、課題が見えるように意識させましょう!
毎日、営業前にサービスのロールプレイングをするお店があります。
毎日、やり続けることで自然に行動できるように習慣づけるのです。

そうすることで、今日は自然にできた。
できなかった~そんな課題がまた持てるのです。
ただ、何となく日々を過ごさない!

まずは、そこからです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」