FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
これわかりますか?
こののぼりを見て、気が付くことはなんでしょう?
P1050658.jpg

のぼりって、風に揺られていますと、のぼりの角がほつれ出します。
四角いのぼりは角がほつれ出すのです。
ところが、角をとってあげますと、のぼりが長持ちするのです。(^^)

そんな馬鹿なことに気が付く人
すごいと思います。
これは、スリーエフさんのこだわり!

わからない人にはいつまでたってもわかりません。
こういうこだわりが大事なんです・・・(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ミステリーショッパーの活用
MS&C社のフォーラムに行ってきました
外食のみならず、小売業、サービス業の好事例企業の発表を伺い
非常に参考になるフォーラムでした

外食ではAPカンパニーさんと麺食さん(喜多方らーめん坂内)
小売業はZoff(眼鏡のチェーン)
サービス業からはQBカット

MSを活用した好事例を発表していただけました
MSは単に点数を競うことではなく、それをどう活用するか?
そこが非常に大事なポイントになってきますので

こうした、事例を発表頂くことで更に、MSを上手に活用してもらおう
そういったお取組みでMS&C社が始め今回で7回目になるそうです
MS&C社も元々、コンサル会社の一部分がこうして専門化して

一つのビジネスモデル確立した会社であります。
最初は外食から始まり、今ではサービス業、小売業も活用
大手の企業さんから、中小企業まで幅広く活用され

すごく内容が進化しております。
かぶら屋でも今回、活用させていただくことになりました
他者様の好事例を参考にさせて頂き、かぶら屋流にまた

カスタマイズさせて頂きながらお店を磨きかけていきたいと思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
大手外資企業の研修
先般、大手の保険会社の方から研修と毎週の業務について
お話を伺いました。
入社してから、研修を行って行くわけですが

仕事の習慣を身につける研修のやり方について教えて頂きました
1ヶ月間、上司について、ロールプレイングを繰り返し
ライフプランナーは個人事業主であり、各人の自立を促す研修を行う。

実際にお客様にテレアポを行い、お客様のところに訪問
お客様に実際にやってみると、お客様が練習と同じ反応を示す
週に3件の契約を取り、年50週の契約がライフプランナーの習慣

こうした、仕事の習慣を身につけさせることで
この習慣を繰り返すことで更にそれ以上の実績を上げられるようにしていく
自立後も週に2回、月・木ミーティングがあり

そこでは、ビデオなどを使って成功体験を伝え、感動を伝え
モチベーションを常に高めさせている
こうしたミーティングに全員が毎週参加している

それぞれが、独立した個人事業主でありながら、毎週、こうした
ミーティングに全員が参加して他の人の取り組み、成功事例を学び
自己の仕事に取り入れる。

すごく、勉強になる話でした。
我々の会議は月に1回ですが、他店の取り組みを伝え、それぞれが、もっとモチベーションが高まるものへと進化させて行きたいですね!

良いお話を伺いました。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
本当にすごい会社!ヤマト運輸さん!
ETCがヤマトさんのシステムだと言うことを知りました。
ヤマトさんにとって、車の稼働状況や渋滞緩和をするために
世の中にとっても、自社にとっても必要なシステムのわけです

そして、次には料金の収受システムです
顧客囲い込みマーケティングが騒がれた時代がありましたが
違うのです。

囲い込むのではなく、誰でもが、便利になる仕組みでないといけないのです。
カード決済の仕組みにおいて、そこにもヤマトさんです。
ナナコでもワオンでもなし

どんな端末も対応できる読み取り機でないと
ドライバーも困るわけです。
どこの端末にもいける読み取り機の開発が必要であったわけです

ここが重要なポイントなのだと思います。
お客様にとって便利で且つ自社にとっても便利なこと
本当に学べる会社様です。

有難い会社様との出会い頂きました。
ありがとうございます。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
自己責任という考え方が持つ力
ウォルマートの成功哲学から学べることが本当に多くあります。
その中で、「自己責任という考え方が持つ力」と言う章があります。
その章の中に

売上が期待通りに届かない場合には、
それをお客様や競合他社のしにしてはいけない!
という鉄則に立ち返るようにしている。それは私達の自己責任なのだ。


お店の売上が悪くなってきますとどうしても周囲のせいにしがちです。
利益が悪くなりますと、仕入れのせいにしたり
売れなくなるとメニューのせいにしたり・・・・

競合ができますと、同じように競合のせいにします。
全ては自己責任なのです。
焼鳥屋さんは昔から焼鳥屋さんとしてメニューも変えずに長く続くじゃないですか?

メニューに飽きたからお客様が減っているのではありません。
ベーシックなメニューは変わりようが無いですし
飽きもしません。

売上が期待通り届かない時
まずは、自己の見直しです。
徹底して、どこに問題があるのか?

自分達を見つめ直すのです。
そこには必ず原因があるのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」