株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
面接
かぶら屋の研修の中で、コンビニ各社とセブンイレブンとの差について
いつも皆に考えて頂いております。
本日、面接に来られた学生さんがセブンイレブンであるバイトをされており

働いている側として考えてみてもらいましたが
その答えとはなんでしょうか?
新聞の記事ではローソンがその差を埋めるためのおにぎりなどの味へのこだわり

そうした取り組みが取り上げられておりましたが
学生さん曰く、他のコンビニでも働いたことがあり
他のコンビニの場合には、ターゲットを絞り込んだ販促が行われていた

セブンイレブンは幅広い客層に対して必要なものを提供しているように思う
そんな答えがありました。
品ぞろえが多いとも・・・品揃えが多いと感じるということは

売り場が限られている中で、各社同じように置いているが
必要なものが必要な時に置かれているために、品ぞろえが多いように思うのだ
それぞれの年齢にとってほしいものが置かれているのが違いだと

コンビニの発注とスーパーの発注方法も違うと
コンビニは余計な発注がロスとなるために
必要なものを必要分揃えるようにする

スーパーは売るために品物を発注する・・・なんとなくわかる気がします。
ボリューム陳列することで買う気を起こさせる
少量の陳列では買う気を起こさせないため、ボリューム陳列する

コンビニではそうした手法はあり得ない。
なるほど・・・学生さんとの面接も非常に勉強になります。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ダクトの内部
昨日、巣鴨で30年以上も続く行列のカレーうどん屋さん
古奈屋さんの社長さんをご紹介頂きました。
かれーうどん古奈屋HP

カレーうどん 1,080円
古奈屋カレーうどん
クリーミーで汁を最後までつい飲んでしまいたくなる味です。
そして、最後まで行き着きますと、そこには・・・
ありがとうの文字が(^^)
古奈屋丼

色々とお話をお伺いさせて頂きました。
本店は巣鴨にあり、カウンターだけの小さなお店です。
基本的に一人、二人で利用するお店ですから

うどんを待つ間、お客様の目はダクトの内部や厨房の中に目が行くわけです
そのダクトの内部が鏡のように光っていたらどうでしょう?
厨房のいたるところが輝いていたら?

揚場のガラスもフライヤーも磨きぬかれています。
カウンターのお客様はどうしても待つあいだに色々なところを見てしまうのです
見せる厨房にすること、これも演出ですね~!

元々、手打ちでうどんを打ってた時も同じく
外から中が全て見えるようにしていたそうです。
そうしますと、掃除の手を抜くことができません。

自分が怠けないように外から見られている厨房を創ったそうです。
改装して11年も経つ本店ですが、本当にお見事です。
そして、何よりもここは人!

本当にホッとする。
また、寄りたくなる。
そうした、接客が人を惹きつけるのですね・・・!

貴重なお時間をありがとうございました。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
明日から4月!
明日から4月。
この4月は色々なことが変わり、色々なことがまた始まります。
消費税の増税、昼のテレビでは長年続いていた笑っていいともが終了し

テレビ番組の改編も多く何か、時代が本当に変わっていく
そんな流れを感じるような気がします。
我々の会社には明日、いよいよ新卒の新入社員が入社します。

昨年の4月から活動を始め1年かけて説明会や選考会
内定の後には内定者研修も何度も行いました
そして、いよいよ明日、4名の新卒者を迎えることになります。

楽しみで仕方がありません。
新卒者を迎え、未来がまた広がるような気がします。
彼らの20年、30年を考えること!

本当に世界が拡がります。
そして、彼らがまた、次の20年、
30年を描くことで事業が続いていくことになります。

新たな時が始まります。
すごく楽しみな時代が!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
嬉しい出会い
雨の中、展示会に行ってきましたが
なんと、震災後に実家が被災して実家に戻っていた
元店長が実家の手伝いをして出展を行っていました

偶然に立ち寄り、声をかけられ、びっくりです。
昨年も立ち寄っていて、サンプルを頂戴していた会社さんでした。
それが、なんと、元店長の実家でお兄さんが社長を勤めている会社

今は結婚されて、奥様の実家も水産会社で双方の仕事をしているそうです
まだまだ、復興には程遠いようですが、復興支援を受けて
仮設工場を立ち上げ今回は築地のブースに出展をさせてもらったそうです

すごく元気な顔をしておりました。
当時、お店にいた頃の顔と違いすごくいい顔をしていて安心しました
何かお互いに助け合っていけたらと思います。

大船渡でかぶら屋をやりたいってことも言っていただけました。
是非、やってもらいたいと思います。
オープンの時には、皆で立ち上げ応援に行きましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
たくさんの出会い
今日はまず最初にマー君の連勝ストップ!
この大ニュースが一面ですね~!
そして、次に驚いたのが・・・昨日のいいね!

昨日のブログ!なんと、53件ものいいね!をFBから頂きました~!
すごい事ですよね~
驚きました!

おそらく・・・半数は屯ちんファンでしょうか?(^^)
すごいことになっていました~!
FBでいいねがありますと・・・50件の方がいいねをしますと

普通に一人100人くらいの友達がいますから・・・
5000人の方には目についたのかもしれません(^^)
ちょっとうれしくなりました~

最近、色々な出会いがあります。
色々な集まりもあります。
年齢ですね~

学生時代の集まりや同じ下宿の仲間、中学時代の仲間
小学校や高校も、先輩後輩まで含めて
色々な集まりがあります。

それも、ネットの影響が一つです。
今までならば連絡が取れなかった仲間も、しゃべることがなかった人も
この年になるからまた、それなりの仕事をしていて

出会うことでお互いに新たなお付き合いが始まります
20代~30代の頃の付き合いとはまた違って
面白い仲間が増えていきます。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」