株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
店舗の営業日報
かぶら屋には店舗の営業日報があります
この日報は未だ手書きの日報を使用しています
数行のコメントを毎日、書いてもらっています

残念ながら、読んでいてうれしくなる日報と淋しくなる日報があります
面白いもので、この日報でお店の様子がよく伺えます
それが、結果としてお客様からの評価(売上)とも連動しています

読んで楽しい日報は、それぞれのバディが皆、お客様のことを考え
そして、お客様から頂いた言葉だとか
自身の反省をして振り返りを行い、それぞれの声が書かれています

また、店長もその声に反応しておりますし
日報自体が連絡ノートのようにも利用されております
活用されていないお店は、

今日も頑張りました!明日も頑張ります。
〆作業が大変でした・・・
早くかたずけられるようにします・・・

ほんと、面白いです。
バディがバディになっていないお店の日報
作業中心のお店は作業のことしか書かれません

日報の中身からお店をどう、改善指導をしないといけないのか?
読み取れる日報がこの手書きの日報
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
既存店の連続増収
セブンイレブンの既存店前年比が60か月連続増収と報道がありましたが
既存店の前年比が連続で上がり続けるというのは
本当にすごいことだと思います

これだけの店舗数が増えながら、
当然、自社競合も起きている場所も中にはあると思います
そんな中での連続増収

他チェーンとの差が益々広がっています
店内の飲食となりますと、席数が決まっていますので
こうして伸び続けるというのは非常に難しくなりますが

持ち帰りだとか、小売業の場合には次々とサービスの付加ができます
しかし、単に従来通りの小売業としてやっていたら
今の結果にはなっておらず、銀行や様々な支払いの窓口

ネット通販との連携による受取窓口、チケットサービスなど
コンビニエンス・・・まさしく便利さの追求がセブンの凄いところです
単に他社との競争をしているのではなく、独自サービスを次々に打ち出している

かぶら屋も新たに持ち帰りを併設したお店を始めました
与野店から始まり、高島平店、西所沢店、曳舟店と
現在4店舗が持ち帰りの併設店舗となっております

当初は大きいお店のみを持ち帰りの併設と考えていましたが
高島平のお店は従来と同じ大きさのお店でありながら
持ち帰りを併設することで、新たな需要を取り込んでいます

「人と人のふれあいの場」
持ち帰りのお店を始めることで、お子様からお年寄りの方まで
より地域に根付いたお店になっていくことと思います
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
飲食業の倒産15%増
全産業中の倒産件数は8年連続で前年同期を下回った中で
サービス業は10.1%増、中でも飲食業が15.1%増とのこと
件数と負債額も増加して外食全般の低迷と

大手の持ち直しによる競争激化が背景にあるとされています
5人未満の倒産が74%を占めているようです
確かに、大手の競争激化はすごいです

居酒屋を見ても、個人店では生ビール199円なんてできません
以前は、個人店で家族だけの経営で、ウソのように安いお店がありましたが
昨今は、外食大手が激安のお店を展開してそれが当たり前価格となってます

逆に個人のお店に行きますと、本来、普通のお値段なのですが
逆に高く感じてしまうような時もあります
価値の競争で物価がどんどん安くなっているように思います

個店の良さ!
199円に負けない、お店の魅力!
199円と書かれて飲み食いしても支払う価格は実際、変わりません

自店の魅力をどれだけ磨いていくことができるか?
マーケットが縮小する中
磨き続け店力を高め続けることこそ大事なところです
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
フランスではタバコ1箱1,300円に!
フランスでは2020年までにタバコ1箱を段階的に10ユーロに値上げです
ニューヨークは13ドル(約1,400円)にすると発表され
オーストラリアでは2020年までに現在より5割~7割高い40豪州ドル(約3,550円)へと値上げを目指しているそうです

そんな中、日本では飲食店での禁煙法令の話が出ますが
他の国同様、税収増と喫煙抑制を考え大幅値上げを考えた方が良いように思います

一箱1,000円を超えますと1日1箱吸う人は1か月で3万円の出費
小遣いの大半はタバコで消えてしまいます
もらいタバコも、1本50円ともなりますと、お金頂戴!って言いたくなりますね(^^)

段階的に上げるのではなく、一挙に1,000円になると
この機に止めようって思う方が増えるように思いますが・・・・
愛煙家の方には怒られますが・・・

タバコ1箱1万円!日本が主導してみたらどうでしょう?(^^)
1万円になれば、吸っている方へ文句を言う方がいなくなるのでは?
タバコを吸うことがステータスになるのかも???

タバコを吸わないのが普通の世になることを願います
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
最低時給が上がります
梅雨明け宣言があってから・・・なぜか?梅雨のような天気が続いています
8月に入りましたが、夏が無くこのまま秋になってしまうような・・・(vv)
カラッとしな天気が続いていますが

最低賃金のアップが今年も10月から適用されるようです
上げ幅は25円~32円という最大の上げ幅ということです
埼玉は昨日26円で発表され、現在845円から871円へとなるようです

全国平均25円で大都市部が26円の引き上げ目安と示されております
都心部だけが、どんどんと引き上げられますと
地方との格差がどんどん広がり、ますます人口の都心部一極集中が加速します

2020年までに最低時給1,000円という方針が出ておりますので
毎年、上がり続けるわけですが・・・
東京都は現在が932円ですから26円のアップですと958円でしょうか?

950円くらいで募集をかけているところが多々あるように思います
958円で募集とは書けませんから、
おそらく、募集広告は1,000円が普通になるのではないでしょうか?

所得が上がり、社会全体がデフレからの脱却に向かえるようになっていかないと世界から取り残されてしまいます
稼げる世の中創りましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」